アニメ

アニメで明けましておめでとうございます ☆\(^o^)/☆

遊絲社(ゆうししゃ)出版社長・溝江玲子の恒例新年アニメで
本年もよろしくお願いいたします
「絵本工房」アクセスカウンター下、新年の御挨拶アニメはこちらをクリックしてご覧下さいませ。
http://www.yuubook.com/
虫社長・玲子の可愛いアニメをどうぞ

今年も「社長」兼「社員」兼「もの書き」兼「掃除のおばちゃん」兼まだまだやりたいことで
兼が増えるばかりetc........
と元旦から今年の個人のやりたいことを脳の中で楽しく妄想をこねくっています

「器楽をやったことがないので始めたい」etc........
そんなこと言っちゃって大丈夫なんですか?



   お気に入りましたら 応援 のクリックお願いしますね
    ↓
    人気blogランキング


  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」

 bk1 「小出裕章 原発と憲法9条」

  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで

  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命を向き合う日々のなかで、ドウガネブイブイに託した誕生日の気持ち。可愛いアニメのドウガネブイブイくんを見てね♪☆

命を向き合う日々のなかで、
ドウガネブイブイに託した誕生日の気持ち。
可愛いアニメになったドウガネブイブイくんを見てね♪☆

詩『ドウガネブイブイ 』に ジュン・フクミツさんがアニメと歌をプレゼント!
ありがとー!
ユーチューブ見てね
http://www.youtube.com/watch?v=J7hmULE3FHY

http://www.youtube.com/watch?v=J7hmULE3FHY&feature=player_embedded

http://twitter.com/jfworld/status/87708354574696448

http://www.yuubook.com/

ドウガネブイブイくんが本の表紙から飛び出しますよ〜
表紙に描かれてるドウガネブイブイくんが消えて、ブタくんがキョロキョロしています。
「ドウガネブイブイ、どこへいったのかな?」

ドウガネブイブイくんは、誕生日のお祝いをしたいと思ったのね。
「きょうはブタくんの誕生日なんだよ、なにプレゼントしようかって考えてるんだけど」
と、お友だちのオカメインコのピーコとチーコに相談したんです。
「プレゼントには、お花が一番よ」
「あ〜、そうか」
「植物図鑑、見たらいいんじゃない!」
「植物園のパンフもあるから見たらどう!」

「よーし、植物園にいってみよう!」
ドウガネブイブイくんは、フクミツお兄ちゃんの車にうまく乗り込みました。

「わ〜、綺麗な花がいっぱいだ〜」
ドウガネブイブイくんは、あちらこちらと見てまわります。
「この花がいいかな? こっちもいいな〜?」
植物園には人形たちが住んでいます。
「これこれ、花をとっちゃいかん!」
「え〜、どうして〜?」
「花は、咲いてるのを見たらいいんじゃよ」
「う〜ん、分かるけど、どうしよう? でも1本位だったらいいかも」
とドウガネブイブイくんが思ったとき、絵の具のパレットに突き当たりました。
「えっ、何してるの?」
子どもが絵を描いているのです。
「これ、絵の具なの?」
ドウガネブイブイくんは、アイデアがひらめきます。
「わ〜、絵を描いてるんだ〜。そうだ絵だ、絵を描こう!」

帰りもフクミツお兄ちゃんに車に乗せてもらいましたよ。

ドウガネブイブイくんは、小さな石を拾ってきました。
「えっと、絵の筆がいるんだっけ」
カメくんが、
「水もいるよ。絵の具は水でとくんだ」
と水を持ってきてくれたり、手伝ってくれます。
「あのお花を描こう! ピンク色のお花を描こう!」
そんなドウガネブイブイくんを、お星さまが見ています。

「できた〜! できたよ〜!」
朝の光が、そっと窓から柔らかい光りを投げ掛けてきました。
ドウガネブイブイは、
「よいしょ、よいしょ!」
と、「ドウガネブイブイ」の本の上まで小石を運びます。

「ブタくん、プレゼントだよ」
ドウガネブイブイくんは、本の表紙に戻りました。
ブタくんは、花が描かれた小さい石ころアートを見て、びっくりしました。
「ボクの誕生日のプレゼントだ〜!」
大喜びのブタくんを見て、ドウガネブイブイくんは本の表紙の中でニッコリとしました。
「きっと、きっと、ドウガネブイブイくんがくれたんだ!」
ブタくんには、ちゃんと分かっていましたよ。

「ドウガネブイブイ」の本は、こちらへです。
アマゾンには、

Hyousi_dougane_2

「絵本工房」児童書には、

  お気に入りましたら 応援 のクリックお願いしますね
  ↓
   人気blogランキング


   ☆ 児童文学作家&エッセイスト 溝江玲子
心斎橋大学「絵本・児童文学創作」の案内は、こちらをどうぞ!
童話作家への道が開かれています
http://www.shinsaibashi-daigaku.jp/index/p6

♪「FMわいわい」 パーソナリティ(溝江玲子のページ)
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21
「FMわいわい」の放送では、 溝江玲子がパーソナリティ をやっています。
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。
サイマル放送へ飛び、
http://www.simulradio.jp/
神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを
探して下さいね。
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、
ネットから世界各地でも聴くことができます。
皆さま、ももっちおばちゃんの溝江玲子をどうかご贔屓に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)