« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

同人ジョーカー代表の葛西讓さんにお話を聞く(4)

      ☆ 茶畑でのメイとの出会い
月ヶ瀬の茶畑に働きに行っていた葛西さん。
初茶の刈り取りが終わってしばらくした5月31日から番茶を刈ることになりました。
その第1茶畑での出来事です。
第1茶畑は一番先に暖かくなるのでそこから作業をはじめます。
まず道具を取り出そうと作業小屋に入りました。
小屋の2階に鍬やら藁束などが置いてありますが、上の方でチーチーという声がするのです。
なんだろうと思っていますと、小屋の裏にある木の上にテンの赤ちゃんがいたのです。
葛西さん達が小屋に入ってきたので、くわえて外に出て、そこで落として木の上にいたようです。
まだ目も開いていない赤ちゃんで、葛西さんが牛乳を買ってきました。
皿では飲みませんが、ストローがあったのでそれで飲ますと、飲むこと飲むこと。
夕方、作業が済むまでに2、3回飲ませました。
母親が連れにくるかも知れないと思って箱に入れて置いたのですが、母親は小屋を飛び出して森の奥に消えてしまいました。

heart04 ユーチューブにアップ、ご覧になって下さいませ shine
https://www.youtube.com/watch?v=vLy8s2d9smA&feature=youtu.be

家に連れて帰りましたが、奥様は呆れています。
その上、葛西さんが、汚いので洗ってしまったのです。
「洗ったりしたら、もう返せないじゃないの!」と怒られる始末です。
葛西さんは、初めはイタチと思っていましたが、医者に見せるとテンだということが分かりました。
生まれてから1ヶ月位の赤ん坊だろうということです。
メイという名前を付け育てることにしました。
お乳を飲むのですが、テンは肉食だということです。
メイちゃんは果物も大好きで、テンは肉食と果物を食べるということです。
1年とちょっとで目がようやく開きました。
メイはすっかり懐いて、葛西さんだけでなく奥さんの肩にも乗ったりします。
テンは森の奥深くにいる動物で肉食です。
お乳の他、刺身、カツオとかブリとかが好き、ミカンとかバナナも大好きです。
野生動物を一般家庭では飼ってはいけない規則があります。
ネットで動物園を探しました。
それこそ、メイちゃんを欲しいという動物園が殺到しました。
テンは人の前に姿を現しません。捕獲されたテンは隠れて出てこないです。
動物園にはメイちゃんのような人なつこいテンはいませんので、それは欲しいと思うでしょう。
葛西さんと奥さんは、一番いい環境の動物園をと選びに選んで、東武動物園に決めました。
メイちゃんとの別れです。
東武動物公園、「日本産動物舎」完成、オープンの目玉にもなりました。
関東へゆくと、先ずメイに会いに行きました。メイちゃんも覚えていてくていました。
すっかり人気者になったメイちゃん。
それから1年半後に電話がありました。
早過ぎるメイちゃんのの死です。肺炎でした。動物園も3日間は電話を掛けられなかったそうです。
メイちゃんは冷蔵宅急便で我が家に帰ってきました。

第一茶畑の丘にメイちゃんの墓碑を立てています。


heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  アマゾン 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」肥田舜太郎
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%88%BB%E5%8D%B0-%E8%82%A5%E7%94%B0-%E8%88%9C%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4946550372/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1381067552&sr=8-2&keywords=%E9%81%8A%E7%B5%B2%E7%A4%BE

fullmoon  遊絲社 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_hiroshimaki.html


   お気に入りましたらshine 応援 のクリック shineお願いしますね
    ↓ down
    shine 人気blogランキング shine

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同人ジョーカー代表の葛西讓さんにお話を聞く(3)

  ■ 月ヶ瀬の茶畑、最後の手作業集団だった
葛西さんはサラリーマンの営業職。それこそ色んな土地、色んな職場を経験しました。
色々なことを経験したことが自分の血と肉になったと思います。
サラリーマンを早期退職。崖を飛び降りるような気持ちで、生き甲斐を見いだすためだったと思います。
そのことが、いい方々と出会うきっかけにもつながっていると思うのです。

shine ユーチューブにアップしています、お聞き下さい heart04
https://www.youtube.com/watch?v=M8794j4vE_k&feature=youtu.be

葛西さんは真面目な方だけど、何ともいえないユーモアのある人です。
葛西さんが飛び込んだところは、茶畑作業でした(2004年)。
汗水流して働く職場に、新たな生き甲斐を求めていきました。
昔は茶摘み歌にあるように手詰みです。
葛西さんが入った茶畑は二人で刈る機械でした。
もうその時は一人で出来る機械化が進んでいて、周りの茶畑は乗用機械になっていました。
葛西さんの行ったところが機械化が遅れたのは、崖とか斜面とかであったことと、規模が小さかったからです。

茶畑作業は、想像出来ない程キツイ作業で、泥んこになります。
晴れれば半月間ぶっ通しの肉体労働も。
茶はとにかくどんどん伸びて大きくなるので2週間が勝負なのです。
人手がなくてはやっていけません。
7、8人はいました。茶畑作業の最後の集団ということになったのです。
集まった人達は親戚でもない知らないもの同士です。
茶ほど忙しいものはないと言われています。
重労働なので、10時と3時にきっちり休みを取ります。
寄せ集めの集団が作業のため集まって、休憩でお喋りをするというのは、この時代滅多にありません。
親戚などが集まったのなら同じ話ばかりでしょうが、違う話が出てくるのです。
葛西さんは知人に、せっせとメールしました。
これは面白く読んで貰えました。
茶畑の当主のお祖父さんからも本にすることを薦められたこともあって、自費出版することにしました。
葛西さんも、この最後の集団作業の文化をせめて書き物ででも残しておきたいと思ったからです。

ももっちおばちゃんの溝江玲子は遊絲社(ゆうししゃ)出版社です。
制作を依頼されたのですが、ところが作るのはたったの「9冊だけ」だというのです。
そして、最初のページ(大扉)に番号を打って欲しいと言われました。
1冊目の大扉に「1」、2冊目に「2」、3冊目に「3」という具合にです。
印刷所にも「そんなことは無理です」と言われ、本当に弱りました。

工夫を重ねて作った『月ヶ瀬・春蝉の頃』9冊、(2006年)。
葛西さんは、『月ヶ瀬・春蝉の頃』の本の番号で、誰に貰って頂いたのか記念として渡しかったのです。
本にすることを勧めて下さった方が亡くなり、その墓前に供えるレクイエムという意味もありました。
その年に父親と親しい人も亡くなって追悼としてよかったと思います。
まさに、こだわりの葛西さんらしい本作りになりました。


heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  アマゾン 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」肥田舜太郎
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%88%BB%E5%8D%B0-%E8%82%A5%E7%94%B0-%E8%88%9C%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4946550372/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1381067552&sr=8-2&keywords=%E9%81%8A%E7%B5%B2%E7%A4%BE

fullmoon  遊絲社 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_hiroshimaki.html


   お気に入りましたらbeer 応援 cafeのクリックお願いしますね
    ↓ down
   beer 人気blogランキング

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ 同人ジョーカー代表の葛西讓さんにお話を聞く(2)

特定秘密保護法が制定されて表現の自由が無くなりそうだと、葛西さんが書いた「街のカメラ」。
2回目を朗読します。
イタチにまで監視カメラが取り付けられていて、何から何まで全部見られているという世の中。
おかしみを込めた怖いお話です。
葛西さんは阿刀田高のユーモア短編小説集にも入れられています。
星新一のような感じのショートストーリーが得意です。

shine ユーチューブにアップしましたお聞き下さいませ heart04
https://www.youtube.com/watch?v=LPhXBz0dNp0

2008年に奈良県芸術祭に初参加することになりました。
それまでジョーカーとして、正月のイベントとして独自に朗読会をしていたのです。
外国では作家が自作を読むというのが多いらしいですが日本では余りないようです。
(著名な作家、村上春樹さんは朗読をしているということです)

同人ジョーカーでは、奇数月に集まりお互いの作品を合評しています。
10年間続けていますが、同人誌を作っていませんでした。
普通、同人を立ち上げると毎年同人誌を出すのですから、「10年間も同人誌を作らなかったのですか!」と吃驚されてしまいました。
同人が集まる会があることを知って、「そうさく畑」という同人誌を手作りで発刊するようになったところです(2012年、創刊号)。

同人ジョーカーの大きな特徴は、多彩な野外活動です
ハイキング以外に、文化的(雑学?)なイベントや学習的なものを、様々取り入れました。
平城京のツバメの大群を見る。
夜のカラスウリの花見。
茶畑の見学などなど、
ついに会員の別荘宿泊イベントが成功して、『ジョーカー夏の合宿』が定着しています。



heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  アマゾン 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」肥田舜太郎
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%88%BB%E5%8D%B0-%E8%82%A5%E7%94%B0-%E8%88%9C%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4946550372/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1381067552&sr=8-2&keywords=%E9%81%8A%E7%B5%B2%E7%A4%BE

fullmoon  遊絲社 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_hiroshimaki.html



   お気に入りましたらheart04 応援 のクリック heart04お願いしますね
    ↓ down
   heart04 人気blogランキング
   
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同人ジョーカー代表の葛西讓さんにお話を聞く(1)

奈良の同人ジョーカー代表の葛西讓(じょう)さんをお迎えしています。
葛西さんは新聞の記事を見て同人ジョーカーに見えられたのです。
今まで創作系の文章を書いたことがなかったという葛西さん。
帰ろうかどうしようかと迷ったそうですが、自己紹介もあり、ここで入らなければ同人というものも分からないだろうと思って入会することにしたそうです。

shine ユーチューブにアップしていますのでお聞き下さい happy01
https://www.youtube.com/watch?v=WBXeLfdD5MU&feature=youtu.be

葛西さんの文章は、面白いというかユーモアがあって、真面目に書いてあるのですが、それが笑いそうになるのです。

そもそも「同人ジョーカー」がどうして生まれたのかといいますと、
ももっちおばちゃんこと溝江玲子が東大阪から奈良に引っ越しをしたのを追いかけるように、大坂の方が二人お見えになりました。
その内のお一人は以前「ももっち対談」にご出演いただいた作家の池田信雄さん。
「大坂で同人を作ろう」というお話です。
「いま、同人の会合に大坂まで出るというのは」
と躊躇しますと、
「奈良で立ち上げたらいいと思う。奈良なら観光も兼ねて会も開けるし」
というお二人の勧めで奈良で同人を立ち上げることになりました。
まず最初は会の名前です。
ももっちは、他の同人がつけていないユニークで一回で覚えてもらえるような名前と思い、
「ジョーカー」を出したところそれに決まりました。ジョーカーはひっくり返ったら強力な力を発揮すると言う意味も込めました。
[2003年]いよいよ「同人ジョーカー」の旗揚げです。

「同人ジョーカー」は自由にしようということで、児童文学だけでなくエッセイとかシナリオとか何でも好きなものを書くとしました。
ジョーカーを立ち上げてしばらくすると、溝江も忙しくなってきたこともあり、葛西譲さんに代表になって貰いました。
これは大正解で、葛西さんが代表を引き受けて下さって「同人ジョーカー」は大発展しました。
同人は3年位しか続かないと言われる中で、ずっと取りまとめてくれています。

奈良県芸術祭にも参加して朗読発表もしています。
有名作家の朗読というのはありますが、創作を作者が朗読するというのは珍しく「同人ジョーカー」だけなのです。

会では政治的な話はしたことがないのですが、今回、「秘密保護法」が制定され危機感を持ちました。
やはり文学をしていく者として無関心ではいられないということです。
葛西さんがそれに関しての作品「街のカメラ」を書きました。
葛西譲さんが「街のカメラ」の1回目を朗読します。



heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  アマゾン 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」肥田舜太郎
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%88%BB%E5%8D%B0-%E8%82%A5%E7%94%B0-%E8%88%9C%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4946550372/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1381067552&sr=8-2&keywords=%E9%81%8A%E7%B5%B2%E7%A4%BE

fullmoon  遊絲社 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_hiroshimaki.html



   お気に入りましたらhappy01 応援 happy01のクリックお願いしますね
    ↓ down
   happy01 人気blogランキング
   
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »