« 未来へつなぐレクイエムを歌うケイ・シュガーさん(3) | トップページ | ■ 未来へつなぐレクイエムを歌うケイ・シュガーさん(5)☆ 「ひとすじの道  つる あきらに寄せて 」鶴彬 ゲスト・有川功さん »

■ 未来へつなぐレクイエムを歌うケイ・シュガーさん(4)☆ 「聳ゆるマスト」阪口喜一郎 ゲスト・松本喜久夫さん

 この作詞をなさった松本喜久夫さんをお迎えしてお話を伺いました。
松本喜久夫さんは、日本民主主義文学会んで小説や戯曲を書いていらっしゃいます。
和泉市の、阪口喜一郎を顕彰する会から「ケイシュガーさんが、坂口喜一郎のことを歌うので作詞をしてくれないか」と依頼をされて書いたものです。
阪口喜一郎は大阪府和泉市黒鳥で1902年に生まれています。
ケイ・シュガーさんは、阪口喜一郎の生き方と時代背景を取り込み練りに練って書いてくれた素晴らしい詩だと思って、長い方の詩に曲を付けることにしたそうです。

yacht ユーチューブにアップ、お聞き下さいませ yacht

https://www.youtube.com/watch?v=TZqeGkHUId8

阪口喜一郎は、戦争がどんどん拡大していった時代に、軍隊の中で反戦を呼びかける活動をやります。軍隊の中ということで、今ならさしずめ自衛隊の中で反戦活動をするようなものでしょうか。
阪口喜一郎は自分から志願して1920年に海軍に入ります。ただし、海軍に入ったからといって軍国主義者とは限りません。
当時は貧しい家庭の一つの就職先として軍隊を選んだ若者も多かったのです。
 今の米軍の事情と良く似ていますね。

   「聳ゆるマスト」 
1番の歌詞に、
   軍港呉の真夜中に
   灯りと音を 毛布で包み
   命燃やして 鉄筆にぎる
   カリカリと 未来を刻む 音がする

という言葉がありますが、真夜中にガリ版を切るカリカリという音が漏れて聞こえたら危険です。
夜中に仕事をしているのを気付かれたらいけないと、おそらく細心の注意をはらったのではないか、
こういうことも考えながら松本さんは詩を書かれたのですね。
ガリを切ったのが阪口喜一郎以外が手伝った場合もあると考え、
その名、その名「聳ゆるマスト」
と書かれています。
ケイシュガーさんも、「その作詞する時のお話は初めて聞きました」と言っていました。

阪口喜一郎は社会主義研究の活動のために治安維持法で引っかかり、海軍を首になってしまいます。
それから後も、民主的な考えを持っている仲間と連絡をとって活動します。
「聳ゆるマスト」は最初30部だったのが、100部にまでなります。
日本がどんどん中国大陸にと侵略に向かう暗い時代に、軍隊という組織の中、
貰った方も罪に問われるという中で、それだけ広がったのは凄いことです。

治安維持法容疑で検挙されるのは、1931年ですが、この年に「満州事変」が起っています。
そして、1932年再検挙され、1933年12月に広島刑務所で酷い拷問を受けて獄死するのです。
享年31歳。
昔は、意見を発表するのも命を懸けていたのですね。

この後、日本は支那事変を起こし、戦争拡大へと突き進んでいきます。

軍隊の中での活動は大変危険で厳しいもので、若くして命を落としてしまうのです。
阪口喜一郎の思いを今につなげていくのが大切ではないでしょうか。

沢山の人達の小さい勇気が世の中を変えて平和の世の中を作るのだと思います。
今の世の中、ちょっとしたことでもおかしいと言うのはなかなか勇気がいります。その小さな勇気は、阪口喜一郎の大きな勇気と同じ値打ちをもつのだろう思います。

安倍内閣のもとで秘密保護法が出来、集団的自衛権も通そうとしています。
集団的自衛権が成立すれば、自衛隊の方も戦争に行かされ、あれは敵だということになると思います。
国民の命を守ろう、災害の救助の役に立とうと思って入ったのが、海外で戦争をする。
自衛隊の中から、ぜひ反対の声を上げていって欲しいと思います。

大阪府和泉市の黒鳥山公園に阪口喜一郎の碑があります。
顕彰とともに、平和の心を未来につないでいくというのが大切なことだとつくづく思ったことでした。


heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  アマゾン 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」肥田舜太郎
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%88%BB%E5%8D%B0-%E8%82%A5%E7%94%B0-%E8%88%9C%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4946550372/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1381067552&sr=8-2&keywords=%E9%81%8A%E7%B5%B2%E7%A4%BE

fullmoon  遊絲社 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_hiroshimaki.html


   お気に入りましたらyacht 応援 yachtのクリックお願いしますね
    ↓down
   yacht 人気blogランキング

   

|

« 未来へつなぐレクイエムを歌うケイ・シュガーさん(3) | トップページ | ■ 未来へつなぐレクイエムを歌うケイ・シュガーさん(5)☆ 「ひとすじの道  つる あきらに寄せて 」鶴彬 ゲスト・有川功さん »

平和」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481082/59518701

この記事へのトラックバック一覧です: ■ 未来へつなぐレクイエムを歌うケイ・シュガーさん(4)☆ 「聳ゆるマスト」阪口喜一郎 ゲスト・松本喜久夫さん:

« 未来へつなぐレクイエムを歌うケイ・シュガーさん(3) | トップページ | ■ 未来へつなぐレクイエムを歌うケイ・シュガーさん(5)☆ 「ひとすじの道  つる あきらに寄せて 」鶴彬 ゲスト・有川功さん »