« ◆ 作家池田信雄さんをお招きして ■ 植物を通して見る人間の世界 | トップページ | ◆ 作家池田信雄さんをお招きして ■ これから書こうと思っている世界 »

◆ 作家池田信雄さんをお招きして■ 音楽と人間の関わりを知る

  ◆ 作家池田信雄さんをお招きして

    ■ 音楽と人間の関わりを知る
作家の池田信雄さんに、先週は自然と人間との関わりについてお話いただきました。
今週は、音楽と人間の関わりでお話いただきます。
定年退職を機に、一つはシニア自然大学に入って勉強すること、もう一つは関西合唱団で研究生を募集しているのを知って入りました。
胃がんになり手術をし、心がへこたれました。そんな時に色んなメロディが、いかに人間の心を慰め励ますかということを思ったわけです。身の周りを見ますとやはり歌によって癒され励されているのですね。それを強く思ったものですから、癌になってから5年位に書き溜めたものを今回まとめました。それが「風のメロデイ」として遊絲社(ゆうししゃ)から出版されたのです。時間的には、前の作品とつながっています。

作家池田信雄さんのお話ユーチューブでお聞き下さいませ shine
https://www.youtube.com/watch?v=yfHiJWINWYk

歌の中には、短歌や俳句によって湧き出てきたお話なども入れました。
母のことも書いています。
母が緑内障になって見えなくなって、その中で作った俳句をテーマにした話があります。
病気になったために母は老人ホームに入りました。余り気が進まないようでしたが入院しましたので仕方がなかったんですね。母は短歌をしていましたが、俳句はやっていませんでした。このホームに俳句の会がありまして参加することになったのです。俳句をはじめたのは92歳になってからです。いくつになっても色んな出会いがあるのですね。
そこで生まれたのが、
『霧雨の音なき音を聞かむとす』
という俳句です。
母は目が見ないものですから、音を聞こうと思って首を傾けているんですね。霧雨の音は聞こえませんからね。その情景を歌ったものです。
ももっちおばちゃんは、この俳句は名作だと思います。実感の籠った感情が伝わってきます。

子守唄の話もあります。正確には、子どもを寝かすための子守唄ではなくて、子守をする娘が自分を慰めるために唄った守子唄の話です。

悲しい時も口ずさんで心を慰めますし、楽しい時も自然と歌が出てきます。
短編集ですが、切ない心が震えてくるようなお話が多いです。
「風のメロデイ」で、短編の綾なすお話を楽しんで下さいませ。

happy01 「風のメロディ」 遊絲社
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_kazemelo.html

happy01 「風のメロディ」 アマゾン
http://www.amazon.co.jp/%E9%A2%A8%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%87%E3%82%A3-%E4%B9%9D%E3%81%AE%E7%9F%AD%E7%B7%A8%E9%9B%86-%E6%B1%A0%E7%94%B0-%E4%BF%A1%E9%9B%84/dp/4946550380/ref=sr_1_20?ie=UTF8&qid=1417238540&sr=8-20&keywords=%E9%81%8A%E7%B5%B2%E7%A4%BE

heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  アマゾン 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」肥田舜太郎
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%88%BB%E5%8D%B0-%E8%82%A5%E7%94%B0-%E8%88%9C%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4946550372/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1381067552&sr=8-2&keywords=%E9%81%8A%E7%B5%B2%E7%A4%BE

fullmoon  遊絲社 「ヒロシマの記憶 原発の刻印」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_hiroshimaki.html


   お気に入りましたらnote 応援 noteのクリックお願いしますね
    ↓ down
   note 人気blogランキング

   

|

« ◆ 作家池田信雄さんをお招きして ■ 植物を通して見る人間の世界 | トップページ | ◆ 作家池田信雄さんをお招きして ■ これから書こうと思っている世界 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481082/58123306

この記事へのトラックバック一覧です: ◆ 作家池田信雄さんをお招きして■ 音楽と人間の関わりを知る:

« ◆ 作家池田信雄さんをお招きして ■ 植物を通して見る人間の世界 | トップページ | ◆ 作家池田信雄さんをお招きして ■ これから書こうと思っている世界 »