« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年8月

痩せるより太る方が難しいです

痩せるより太る方が難しいです。
3ヶ月で10キロ痩せてげっそりしていました。
体力なくなるし、根気なくなるし、目が回るし、仕事は後回しになってしまうし、で、
一生懸命元に戻ろうとするのですが、なかなか戻りません。
食べてもなかなか戻らないものなのです。
きょう量ったら3キロ戻っていました、やれやれ!!happy01

痩せることに皆さん懸命のようですが、痩せてはダメですよ。
何より、やる気がなくなることが一番の問題です。
今回のことで、自己の適正体重を知ることが大事だと気が付きました。
自分の、「一番健康で、一番軽々と動けて、やる気まんまん」の時の体重を覚えて、
それを維持するのが大切だと、つくづく思ったことでした heart04


heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_genken9.html


   お気に入りましたらbud 応援 budのクリックお願いしますね
    ↓ down
   bud 人気blogランキング

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法学館憲法研究所(伊藤塾)に『ヒロシマの記憶 原発の刻印 〜ヒロシマを知り原発を考える』取り上げて頂きました

shine 法学館憲法研究所
http://www.jicl.jp/now/ronbun/backnumber/20130819.html
 肥田舜太郎さん、96歳。広島で原爆投下に遭いながらも、軍医として日々被爆者の治療にあたり、もはやただ一人、医師として被爆者たちの被害の実相を知る者としてそれを語り続けています。福島第一原発事故によって多くの人々があらためて大規模な放射線被害を受ける状況の中で、肥田さんの証言と告発がいま注目されています。肥田さんが語ることの中でまず圧倒されるのは、広島での原爆投下直後からの診療の、あの生々しい現実です。日々目の前で何人もの人々が死んでいった様子に思わず引き込まれます。
 原爆投下による爆風・熱風の直接的な被害を受けたわけではなく、その後被災地に足を踏み入れるなどした結果体内に放射線が入り込んで発症したのが内部被曝と言われます。これは原爆被害を隠そうとする米日政府の諸施策の中で、少なくない医師・医学者はその実態を解明できませんでした。あるいは解明することを妨げられ、あるいはそれよりも自己保身を優先することになりました。その背景には核の平和利用というフレーズに飲み込まれていった日本国民全体の意識もあったかもしれません。孤立無援ともいえる状況の中で内部被曝の恐ろしさを訴え続けた肥田さんの話はこの点でも胸を打ちます。
 日本国民の多くが、唯一の被爆国でありながらもアメリカの「核の傘」の下にいることを主張する政権、福島の人々が原発事故の放射能被害に晒されようと、なおも原発依存のエネルギー政策に固執する政権を選びつつけてきました。「個人の尊重」を最大の価値として、国民一人ひとりの人権と命を大事にすべきことを謳う憲法の意義と重要性をいまこそ国民全体に広げなければと思います。
 本書は、肥田さんの広島での経験、内部被曝の恐ろしさ、命と人権の大切さなどについての肥田さんのお話がそのまま掲載されています。いまを生きる多くの方々に読んでいただきたい本です。
【書籍情報】
2013年8月、遊絲社から刊行。著者は肥田舜太郎さん(医師)。定価は1,470円(税込)。

heart アマゾン「ヒロシマの記憶 原発の刻印」 肥田舜太郎
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%88%BB%E5%8D%B0-%E8%82%A5%E7%94%B0-%E8%88%9C%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4946550372/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1377069350&sr=8-1&keywords=%E9%81%8A%E7%B5%B2%E7%A4%BE

diamond 遊絲社「ヒロシマの記憶 原発の刻印」 肥田舜太郎
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_hiroshimaki.html


   お気に入りましたらbud 応援 budのクリックお願いしますね
    ↓ down
   bud 人気blogランキング

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ 原爆の放射線の被害を隠すアメリカ・「ヒロシマの記憶 原発の刻印」肥田舜太郎(1)

shine原爆の放射線の被害を隠すアメリカ・「ヒロシマの記憶 原発の刻印」肥田舜太郎(1)
「ヒロシマの記憶 原発の刻印」肥田舜太郎、この本を読むことによって、「原発が日本に何故54基も建ってしまったのか」その疑問がしだいに明らかになってきます。
広島に原発が落ちて、海外の記者が日本にやってきます。そして被爆者の不可解な死に方を記事にし始めました。放射能が生み出す奇妙な症状を死んでいく人たちのことです。
アメリカは「これはまずい」と思うのです。
「非人間だ」とヨーロッパなどから反対運動が起こったら困る。ナチスドイツのアウシュビッツで行なった「ホロコースト」と同じではないかと言われる恐れ。
アメリカ原爆開発「マンハッタン計画」の副責任者ファーレルがやってきます。
原爆投下から1ヶ月後の9月6日、ファーレルは、東京帝国ホテルで外国記者の記者会見。
「原子爆弾は日本に大きな被害を与えたが、死ぬべき者はもうみんな死んでしまい、本日ただいまのこの時点では、原爆放射能のために苦しんでいる者は誰もいない」と発表」。
この時ファーレルは、まだ一回も広島にも長崎にも行ったこともなかったのにこんな発表をしたのです。これで、口からでまかせということが分かるではありませんか。
肥田舜太郎さんは、そのころ、火傷もケガもしていないのに死んでいく人々、、、
高熱を出し、口中が腐りひどい口臭、まぶたなど粘膜からの出血、紫斑、毛髪が抜け落ち、最後に大量の血を吐きだし、、、
を前にして、混乱の真っ最中でした。

GHQは、一切は米軍の軍事機密だからと、原爆の被害については書いたり話したり研究してはいけないと厳しく命令。広島の奇妙な病気のこともです。

これにより、原爆の放射能被害が隠され、放射能のことを軽く見られる原因となっていきます。
原爆の放射能を忘れ原発を建てていく原因はまだまだあります。
「ヒロシマの記憶 原発の刻印」肥田舜太郎で順次明らかにしていきます。

「ヒロシマの記憶 原発の刻印」 肥田舜太郎 遊絲社 1400円+税

Hon_hida

shine アマゾン『ヒロシマの記憶 原発の刻印』 肥田舜太郎
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%88%BB%E5%8D%B0-%E8%82%A5%E7%94%B0-%E8%88%9C%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4946550372/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1377069350&sr=8-1&keywords=%E9%81%8A%E7%B5%B2%E7%A4%BE

heart04 遊絲社『ヒロシマの記憶 原発の刻印』 肥田舜太郎
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_hiroshimaki.html

原発を無くすために頑張ります。皆さま、応援よろしくお願いいたしますhappy01


heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_genken9.html

   お気に入りましたらbud 応援 budのクリックお願いしますね
    ↓ down
   bud 人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ 地球環境問題と憲法・中田進先生に訊く憲法の話(3)

* 地球環境問題が憲法にないから、憲法を変えた方がいいという人もありますね。
どうなのでしょうか。中田進先生にお聞きします。
聞いたら目からウロコ!これはぜひとも聞いて下さいね。

: 幸福追求権13条の深さ。
環境を破壊するのは誰なのかということ。

   ■ 平和が一番エコに貢献!
* 平和なのが、一番環境をよくすることだと知っていましたか!
戦争が1番環境を破壊するのは、殆どの人が知っていると思う。
あらゆるものを破壊しますから。
* 石油を消費するのが、温暖化の元、これは誰もが知っていること!
* 温暖化の危険状態は?
産業革命以後に気温上昇するのが2度を超えると後戻り出来ない危険状態に!!
日本。エネルギーの約82%を化石燃料(石油、石炭)で殆どを輸入している。これも問題だが、それより大きい問題は。

★ 大問題は戦争に使われる莫大な石油量だ。
fullmoon 中田進先生に訊く憲法の話(3) ユーチューブをお聞き下さいませ ↓
http://www.youtube.com/watch?v=g5etkhtyZIw&feature=youtu.be

今、イラク戦争が戦われていますが(2003〜2008・8月→)ここまでの
二酸化炭素(CO2)排出量、1億4千百万トン)(アメリカNGOによる)です。
この量は世界の貧しい国の人々7億7千万人の出すCO2(年間)と一緒。
50カ国ですよ、驚きます。
これに、兵隊、資材の運搬等に掛かる排出量は含まれていない。

* 以前の放送で言いましたが、日本がアメリカの戦う艦船には只で給油してるのが、年90億円の油。6年間で、なんと587億円の油なんです!
これを止めることが地球の環境のためにも必要だということが分かるではないでしょうか。
また、いま日本は格差社会で派遣で働く人がどんどん首を切られ、路上に寝起きしていると言う状態です! こんなお金があるのなら、こちらに回すべき!

* 日本の軍事費は、憲法9条があるのに世界で第3番目。毎年5兆円も軍事費に使っている。
年間3万人も自殺者がある国なんて先進国ではありません。
* 世界のことで言えば、【戦争をやめる平和の道はエコに通ず】です。

* 実際にいろいろとやって成果を上げている人たちがいます。
 ■ ナタネ油で車を走らせる、凄い! 夢の実現です!!
* ナタネ油が軽油の代わりになるというので、実践しているところが増えてきました。
注意(トラックとかディーゼル車が軽油で走ります)
* 日本には石油が産出されない。資源としてもとっても有望!
少なくとも、石油の輸入は(軽油がナタネ油になれば)半分には減らせる筈なんです!
環境にも良い!
また、童謡に歌われるような景観も戻ってくる。
走るとナタネ油の香ばしい匂いがするなんて、素敵!
石油を巡ってイラク戦争。中東の石油争いの種もなくなる。
日本の技術を、こういうところに力を入れて使って欲しい。
車の排気ガスを減らすために、今の憲法下でもどんどんやっていることです。

* 東京の高尾山に高速道路を通すというのが問題になっている、
儲けを第一に考え自然を無用のものと思っている考えからきています。
憲法の条文は大切ですが、憲法を無視をする人たちをなくさないと解決できないと思います。
今ある憲法を大切にして、【平和を守る、平和を世界に広げていくことがエコにつながり】ますね。


heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_genken9.html

   お気に入りましたらbud 応援 budのクリックお願いしますね
    ↓ down
   bud 人気blogランキング

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »