« 病院代が高くなって病院に掛かれなくなるTPP | トップページ | 核エネルギーの平和利用という考え。でも、これはまったくの間違いだったのです。(リュウちゃんの懐メロ人生より) »

☆ 作文教育研究集会のお知らせ〜奈良作文の会60周年を記念して〜 主催奈良作文の会

 ☆ 作文教育研究集会のお知らせ ☆
     〜奈良作文の会60周年を記念して〜 主催奈良作文の会

私たち奈良作文の会が、奈良のこの地に「奈良県作文教育研究会」として生まれたのが1953(昭28)年7月11日のことです。以来、山もあり谷もありましたが、綴方サークルの灯をともし続け、今年で創立60周年を迎えることになりました。
それを記念し、私たちの歩みを振り返り、さらなる継続・発展を目指そうと、下記のような研究集会を開くことにしました。
この会に関わって頂いた皆様、作文教育「生活綴方」に興味をお持ちの皆様、広く今の教育に関心をお持ちの皆様、どうぞご参加下さい。

日時 2013年6月1日(土)10時〜15時30分
会場 奈良教育大学山田ホール
  (近鉄奈良駅より市内循環バス10分高畑町下車すぐ、奈良教育大学構内)

http://www.nara-edu.ac.jp/access/

記念講演 bud 溝江玲子氏(児童文学作家) 11:20〜12:30
演題   shine『今の時代、何をどう書くか』shine

* 講師プロフィール
(日本ペンクラブ会員、日本放送作家協会会員、日本児童文学者協会会員、心斎橋大学創作講座講師、FMわいわいパーソナリティーなど)
* 著書「カッパのかーやん」新日本出版社、「時の王子」遊絲社、「のんのクリスマス」シイーム出版、「おてつだいできた」コスモ出版、「作家活動と知的生産の技術」日本能率マネジメントセンターなど多数。

■ 日程 午前の部教育研究集会  9:30開場・受付
* 10:00開会 実践報告
  『私のしてきたこと』〜生活綴方という道を歩んで〜 内野篤人(六条小)
* 特別報告 『作品で綴る、十津川の子どもたち』
                         波夛智美(西川第一小)

* 記念講演  溝江玲子氏 11:20〜12:30

■ 午後の部お祝いの集い
  12:30会食奈良教育大学ギター・マンドリンクラブの演奏
  60年を振り返って/お祝いのメッセージなど
               15:30閉会

参加費 午前の部 1500円(資料代を含む)
    午後の部 1500円(昼食代を含む)
              ※午後の部は事前の申し込みが必要です。

heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_genken9.html


   お気に入りましたらbud 応援 budのクリックお願いしますね
    ↓ down
   bud 人気blogランキング

|

« 病院代が高くなって病院に掛かれなくなるTPP | トップページ | 核エネルギーの平和利用という考え。でも、これはまったくの間違いだったのです。(リュウちゃんの懐メロ人生より) »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

童話 絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481082/51728625

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 作文教育研究集会のお知らせ〜奈良作文の会60周年を記念して〜 主催奈良作文の会:

« 病院代が高くなって病院に掛かれなくなるTPP | トップページ | 核エネルギーの平和利用という考え。でも、これはまったくの間違いだったのです。(リュウちゃんの懐メロ人生より) »