« ☆ 心斎橋大学児童文学科大学院の本が出版♪藤本芽子さんを囲んで茶話会 ☆ | トップページ | ■ 原発停電はネズミが1匹! たったこれだけのことで大変な事態になりました »

☆ 待たれている幸せを実感した日、幸せいっぱいな日、ですが責任も痛感した日でした ☆

shine 待たれている幸せを実感した日、幸せいっぱいな日、ですが責任も痛感した日でした shine
  今日は朝から大忙し。夫を天理病院まで連れて行かなければなりません。
帰りに、「サシチはガジュマルの木の上で」を欲しいとY氏から言われていましたので、立ち寄りましたら、
「次のミュージカルは、いつするの?」と聞かれました。
「次の新作はまだ書いていないし、来年になっちゃいますねえ」
「え〜、ぼくは来年には死んでるかも分からないですよ、楽しみにしてるんですよ。今年中に作って下さい」
Y氏は85歳位です。私はそんなことを言われるとは思ってもいませんでしたので、うろうろと
「死んでいるなんて、そんなことないですよ。絶対に大丈夫です」と言いました。
「いやあ、大丈夫じゃないです。このごろ弱ってきて自分でも保つかどうか心もとなく思うのです。ああ、それから肥田先生の本はまだですか?」
「スミマセン!遅くなってしまって! 広島にこの4月12日に行くんです。肥田先生の足跡を取材したら、一生懸命早く作ります」
Y氏は大変真面目な方で、そう言われると面目次第もありません。
ミュージカルは自分だけが関わるのではありませんから仕方ないとしても、
肥田舜太郎先生のご本は、何が何でも自分の総力を傾けてしないといけないと痛感しました。
ほや〜んとしてたらいけないぞと自分に喝を入れました。
本当に、
shine 待たれている幸せを実感した日、幸せいっぱいな日、ですが責任も痛感した日でした shine

fullmoon 刊行予定 肥田舜太郎著 「ヒロシマを知り原発を考える」

heart  アマゾン 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%A8%E6%86%B2%E6%B3%959%E6%9D%A1-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E8%A3%95%E7%AB%A0/dp/4946550313/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330959821&sr=8-1

diamond  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」出版にいたるまで
http://www.yuubook.com/center/interview/koidesan_20120101/koidesan_20120101.html

club  遊絲社 「小出裕章 原発と憲法9条」
http://www.yuubook.com/center/hanbai/syoseki_syousai/syousai_genken9.html



   お気に入りましたらcherryblossom 応援 cherryblossomのクリックお願いしますね
    ↓  down
   cherryblossom 人気blogランキング
   

|

« ☆ 心斎橋大学児童文学科大学院の本が出版♪藤本芽子さんを囲んで茶話会 ☆ | トップページ | ■ 原発停電はネズミが1匹! たったこれだけのことで大変な事態になりました »

原爆」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

演劇 ミュージカル」カテゴリの記事

童話 絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481082/51150124

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 待たれている幸せを実感した日、幸せいっぱいな日、ですが責任も痛感した日でした ☆:

« ☆ 心斎橋大学児童文学科大学院の本が出版♪藤本芽子さんを囲んで茶話会 ☆ | トップページ | ■ 原発停電はネズミが1匹! たったこれだけのことで大変な事態になりました »