« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

「知の現場」のプロジェクトに参加しての出版パーティは感無量☆

「知の現場」のプロジェクトに参加しての出版パーティは、感無量☆

多彩な現役の先生方を取材した本「知の現場」は、もう増刷になりました。
昨年の12月26日に書店に並んだところなのに、はや増刷ですhappy01
(奥付は2010年1月5日)。
凄いですね〜〜!!

このように評判になる「知の現場」のプロジェクトの一員に参加できたこと、
自分のラッキーさを、いま噛みしめています。
プロジェクトのメンバーから学ぶことも多くあり、
参加させていただいて本当に感謝です!!

1月26日の出版記念パーティ!shine
著者の先生方も参加されていました。
あまりに大きなパーティなので、お話も出来ずに終わってしまった方々もあります。
それが、ちょっぴり残念!
でも、奈良からはるばる東京の出版記念パーティに参加して、
このプロジェクトに加えていただいた幸せを、しみじみ感じていますhappy01

なおこのパーティは「知的生産の技術研究会」40周年記念も兼ねて
開催されたものです。

溝江玲子が取材した先生は、大阪の奥野宣之先生です。
奥野宣之先生は、「情報は1冊のノートにまとめなさい」で大ベストセラーになりました。続けて出版された「読書は1冊のノートにまとめなさい」も
ベストセラー入りを果たした新進気鋭の若手の大阪の星でございますsun
奥野先生、取材の時にはありがとうございました。

デジカメを持っていっていませんでしたので、写真はございません。
また、写真などお寄せ下さる方がございましたら、
順次、写真もアップしていきたいと思っています。

当日のパーティに関するブログを久恒啓一「知研理事長」もアップされています。
http://d.hatena.ne.jp/k-hisatune/20100126
どうぞ、ご覧下さいませ。
久恒啓一「知研理事長」の所に集合写真も載っています。
向かって左の方の青緑のスーツ姿が溝江玲子です。
お見知りおきを。。。shinef(^^;)

☆「なんでも挑戦してやろう!」という大層なタイトルの
メルマガです(汗)(;^_^ A

実に個人的なメルマガですが、
よろしければ、読者登録をしていただければ嬉しいです(*^▽^*)
無料メルマガでございます。

どうか下のアドレスからお申し込み下さいませm(_ _)mheart01
http://www.mag2.com/m/0000098723.html

お友だちにも、このメルマガを教えて下さればとっても嬉しいです o(^▽^)o

   ☆ 児童文学作家&エッセイスト 溝江玲子

心斎橋大学「絵本・児童文学創作」の案内は、こちらをどうぞ!flair
http://www.shinsaibashi-daigaku.jp/index/p6

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますねheart01

人気blogランキング

溝江玲子のHP
【絵本工房】http://www.yuubook.com/
【ファンタジックウイング】http://www1.linkclub.or.jp/%7Emarine/

「FMわいわい」の放送では、溝江玲子がパーソナリティをやっています。
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。
サイマル放送へ飛び、
http://www.simulradio.jp/
神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを
探して下さいね。
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、
ネットから世界各地でも聴くことができます(溝江玲子のページ)
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21
溝江玲子が社長
【遊絲社ゆうししゃ】http://www.yuubook.com/center/index.html

溝江玲子の日記
【ほそうで奮戦記】http://www.yuubook.com/hosoude.html

☆ 出産のお祝いに ☆ オリジナル赤ちゃん絵本「赤ちゃんがやってきた」を!
赤ちゃんのお名前や生まれた日などが入ります。
http://www.yuubook.com/ori_ara_akachan.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ ミュージカル鬼童子(おにわらし)オーディション ☆

☆ ミュージカル鬼童子(おにわらし)オーディション ☆happy01

大阪の、ほぼ真ん中であります本町で、
劇団・縁日座(えんにちざ)がミュージカルをやることになりました。
つきましては、オーディションをいたします。
どんなミュージカルになりますか!note
皆さま、ふるってご応募を下さいませ o(^-^o)(o^-^)o
お待ち申し上げております。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

shine山から町に迷い下りてきた鬼童子!
 せっかくケンちゃんという友だちが出来たけど、
 そこを追いだされてしまいます。
 梅の精の澄んだ笛の音に誘われて、
 やがて不思議の国へと導かれていった鬼童子は……shine

 あらゆるものが宇宙と一体のものだという感動を、あなたもご一緒に!
   (脚本・溝江玲子 作詞・山路洋平 作曲・豊田光雄

            歌唱指導・森川和男/他  演出・清原正次)

 日時 2/6日(土) 2時〜4時

場所 ブライトンベルカフェ 本町通り店
     大阪市中央区本町3-3-8 B1F
     地下鉄(御堂筋線ほか)本町駅3番出口より徒歩1分(つるやゴルフ隣)
     http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000740406.html
問合せ先 06-6251-8228 ベルカフェ・出口豊子

■ 当日のこと、その他・(筆記道具を持参のこと)sun

1)好きな詩・小説の朗読、または歌を赤ペラで歌って下さい(1分以内)

2)当日終わりに脚本をお渡しいたします(楽譜は後ほどになります)
  当日費用500円。

3)練習は最低6回参加のこと。
  練習後40分ミーティングをします(ケーキと紅茶付)
  6枚綴り券で12,000円。

4)自分が出演する日の上演チケットを1枚購入して下さい。

* 上演日は、8月後半3日予定で、2時30分〜5時20位を予定。
* 40分公演(予定)、
  上演後お客様と出演者とのお食事交流会をします。
* チケット価格 3,500円、飲み物と食事代込み。

         春木川音楽研究所・作曲家 豊田光雄
         絵本・児童文学作家    溝江玲子

               劇団・縁日座(えんにちざ)happy01

☆「なんでも挑戦してやろう!」という大層なタイトルの
メルマガです(汗)(;^_^ A

実に個人的なメルマガですが、
よろしければ、読者登録をしていただければ嬉しいです(*^▽^*)
無料メルマガでございます。

どうか下のアドレスからお申し込み下さいませm(_ _)mflair
http://www.mag2.com/m/0000098723.html

お友だちにも、このメルマガを教えて下さればとっても嬉しいです o(^▽^)oheart

   ☆ 児童文学作家&エッセイスト 溝江玲子

心斎橋大学「絵本・児童文学創作」の案内は、こちらをどうぞ!
http://www.shinsaibashi-daigaku.jp/index/p6

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますねheart01

人気blogランキング

溝江玲子のHP
【絵本工房】http://www.yuubook.com/
【ファンタジックウイング】http://www1.linkclub.or.jp/%7Emarine/

「FMわいわい」の放送では、溝江玲子がパーソナリティをやっています。
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。
サイマル放送へ飛び、
http://www.simulradio.jp/
神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを
探して下さいね。
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、
ネットから世界各地でも聴くことができます(溝江玲子のページ)happy01
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21
溝江玲子が社長
【遊絲社ゆうししゃ】http://www.yuubook.com/center/index.html

溝江玲子の日記
【ほそうで奮戦記】http://www.yuubook.com/hosoude.html

☆ 出産のお祝いに ☆ オリジナル赤ちゃん絵本「赤ちゃんがやってきた」を!
赤ちゃんのお名前や生まれた日などが入ります。
http://www.yuubook.com/ori_ara_akachan.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪【朗読ミュージカル・四十七プラス2】を上演♪

 ☆心斎橋大学「ぶっちゃけトーク」250回記念
   【朗読ミュージカル・四十七プラス2】を上演!

心斎橋大学というのは、総長藤本義一が、「関西にも作家を!」という熱い思いで立ち上げた学校です。
その心大(しんだい)では毎月最終土曜日の夜、「ぶっちゃけトーク」が催されます。
「ぶっちゃけトーク」のネーミングは藤本義一総長です。
「ぶっちゃけトーク」は月一で、250回。年に10回が定例ですから、25年の年月続いたのです。
250回目を記念して、【朗読ミュージカル・四十七プラス2】を上演いたしました。
            平成21年11月28日  午後6時上演


これは「ドラマコース」「児童文学コース」の大学院生、
藤川ヤヨイが脚本・作曲を担当、

* 出演者は心大の講師陣と藤川貴央です。

豪華な心大の講師陣のなかで、溝江玲子(絵本・児童文学講師)は、
小野寺 十内の妻・丹と、浅野内匠頭の妻瑤泉院に仕える戸田の局の役を
演じました!shine

Musical01

Musical02

* 写真はクリックすると大きくなります。

それでは、配役です。

     大石内蔵助・原惣右衛門       古川嘉一郎
     奥野将監・小野寺十内        新野新
     大野九郎兵衛・石束源五兵衛     梅林貴久生
     土屋主税・岡島八十右衛門      山路洋平
     瑤泉院・ナレーション        金真須美
     小野寺丹・戸田の局         溝江玲子
     大石りく・お梅           藤川ヤヨイ
     大石主税・間十次郎・ナレーション  藤川貴央

Musical07

山路洋平/藤川貴央/溝江玲子/古川嘉一郎/新野新/金真須美/梅林貴久生/藤川ヤヨイ

Musical03

Musical04

Musical05

Musical06

shine講評をして下さる藤本義一総長

Musicals

* 写真、画像はクリックすると大きくなります。

ちなみに毎月の「ぶっちゃけトーク」では、お客様からの「ご質問カード」に
即席の答えというか、お喋りを15分ほどやるのです。
また、そのときどきの世間の話題になっていること、
作家としての打ち明け話などなど
面白くて学ぶところも多い「ぶっちゃけトーク」!
また、その夜出席した講師陣の寄せ書きサイン色紙が3枚、そのいずれかが抽選で当ります。
お目当ての講師のサインが欲しい方はご参加下さいね。

☆「なんでも挑戦してやろう!」という大層なタイトルの
メルマガです(汗)(;^_^ A

実に個人的なメルマガですが、
よろしければ、読者登録をしていただければ嬉しいです(*^▽^*)
無料メルマガでございます。

どうか下のアドレスからお申し込み下さいませm(_ _)mhappy01
http://www.mag2.com/m/0000098723.html

お友だちにも、このメルマガを教えて下さればとっても嬉しいです o(^▽^)oheart01


   ☆ 児童文学作家&エッセイスト 溝江玲子

心斎橋大学「絵本・児童文学創作」の案内は、こちらをどうぞ!
http://www.shinsaibashi-daigaku.jp/index/p6


お気に入りましたら応援のクリックお願いしますねhappy01

人気blogランキング


溝江玲子のHPshine
【絵本工房】http://www.yuubook.com/
【ファンタジックウイング】http://www1.linkclub.or.jp/%7Emarine/

「FMわいわい」の放送では、溝江玲子がパーソナリティをやっています。
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。
サイマル放送へ飛び、
http://www.simulradio.jp/
神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを
探して下さいね。
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、
ネットから世界各地でも聴くことができます(溝江玲子のページ)sun
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21
溝江玲子が社長
【遊絲社ゆうししゃ】http://www.yuubook.com/center/index.html

溝江玲子の日記
【ほそうで奮戦記】http://www.yuubook.com/hosoude.html

☆ 出産のお祝いに ☆ オリジナル赤ちゃん絵本「赤ちゃんがやってきた」を!
赤ちゃんのお名前や生まれた日などが入ります。
http://www.yuubook.com/ori_ara_akachan.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ ベルカフェ・クリスマス会で楽しく過しましたよ〜〜(^O^)

12月は、どんなベルカフェの催しをしたのでしょうか!
12月18日(金)のベルカフェに、
劇団大阪の俳優・清原正次(まさつぐ)さんが顔を見せてくれました。
来年、2010年の夏に企画しているミュージカル「鬼童子(おにわらし)」の
演出をして頂きたくて、お願いしていました。

Bellkiyohara

雰囲気を楽しみにして来て下さった清原正次さん☆

■ それでは、12月18日(金)に演じて下さった方のご紹介です。

若林ひでみさんは、紙芝居「じごくけんぶつ」を演じてくれました(*^▽^*)
「じごくけんぶつ」は、絵本「じごくのそうべえ」でお馴染だと思います。

Bellwakabayashi

紙芝居「じごくけんぶつ」を熱演する若林ひでみさん♪

安藤三恵子さんは、絵本「花さき山」の朗読をしてくれました(〃ー〃)
子どもが小さいころ、齋藤隆介と滝平二郎はコンビで色々な本を発表していました。
日本の民話の素朴な味わいを、独特な雰囲気の切り絵で表現していましたね。

Bellandou01

絵本「花さき山」の朗読をする安藤三恵子さん♪

平田桜子さんは創作童謡を朗読してくれました。
桜子さんは詩人でいつも詩を書いてくれます(^_-)-☆
「悪い人」これは視点が面白かったです。虫に悪いことしてしまった。。。と
言うのです。
「ずっと、ずっと、ずっと」
「白い雪」
童謡に曲を付けて貰えるといいですね♪♪

Bellhirata

「創作童謡」を朗読する平田桜子さん♪

絵本「サンタのサムタンさん」を演じたのは溝江玲子。
来年のクリスマスには「サンタのサムタンさん」の紙芝居を
やりたいと思っています(^O^)

Bellmizoe

司会をしている溝江玲子♪

藤岡美千代さんは芸達者な方だということが分かりました。
毎月、色んなことをしてくれます。
今回は、手品もしてくれました。
種はあるのでしょうが、全然分かりませんでした\(◎o◎)/


Bellhujioka

藤岡美千代さん、手品の手つきも堂に入っています♪    

林千代子さんは「この広い野原いっぱい」で美声を披露してくれました。
林さん、ミュージカルに出て下さいませね(o^^o)y

Bellhayashi

歌っている林千代子さん♪

ここにいつもご出演下さるかたは、
み〜んなミュージカル目指す星shineshineshineshineです♪♪ 
夏が楽しみですね〜〜〜!!

そしてこの日に、特別ゲストとして「腹話術」の牧瀬かおるさんが、
お人形の「げんちゃん」を連れてきてくれまいたhappy01
げんちゃんが本当に喋っているみたいです o(^-^o)(o^-^)o
げんちゃんが欲しいという声が聞こえていました。

Bellmakise

可愛いげんちゃんと牧瀬かおるさん♪

Bellzentai

みんなで集合だよ〜〜〜!パチリshine

☆「なんでも挑戦してやろう!」という大層なタイトルの
メルマガです(汗)(;^_^ A

実に個人的なメルマガですが、
よろしければ、読者登録をしていただければ嬉しいです(*^▽^*)
無料メルマガでございます。

どうか下のアドレスからお申し込み下さいませm(_ _)m
http://www.mag2.com/m/0000098723.html

お友だちにも、このメルマガを教えて下さればとっても嬉しいです o(^▽^)o


   ☆ 児童文学作家&エッセイスト 溝江玲子

心斎橋大学「絵本・児童文学創作」の案内は、こちらをどうぞ!
http://www.shinsaibashi-daigaku.jp/index/p6


お気に入りましたら応援のクリックお願いしますねheart01

人気blogランキング


溝江玲子のHP
【絵本工房】http://www.yuubook.com/
【ファンタジックウイング】http://www1.linkclub.or.jp/%7Emarine/

「FMわいわい」の放送では、溝江玲子がパーソナリティをやっています。
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。
サイマル放送へ飛び、
http://www.simulradio.jp/
神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを
探して下さいね。
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、
ネットから世界各地でも聴くことができます(溝江玲子のページ)
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21
溝江玲子が社長
【遊絲社ゆうししゃ】http://www.yuubook.com/center/index.html

溝江玲子の日記
【ほそうで奮戦記】http://www.yuubook.com/hosoude.html

☆ 出産のお祝いに ☆ オリジナル赤ちゃん絵本「赤ちゃんがやってきた」を!
赤ちゃんのお名前や生まれた日などが入ります。
http://www.yuubook.com/ori_ara_akachan.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪ 溝江玲子のブライトンベルカフェ♪新しい年の初めです、今年のやりたいことなどお喋りしましょう! -☆--☆

♪ 溝江玲子のブライトンベルカフェ♪ 
   新しい年の初めです、今年のやりたいことなどお喋りしましょう! -☆--☆

明けましておめでとうございます!皆様どんなお雑煮を祝われましたか(*^▽^*)
昨年は「溝江玲子とお喋りカフェ」に、クリスマスの特別ゲストとして
「腹話術」の「牧瀬かおるさん」が、お人形の「げんちゃん」を連れて
出演してくれました、げんちゃん、ありがとう! また来てね〜!

そして、2009年12月18日(金)に演じて下さった方は、「紙芝居」若林ひでみさん、「朗読」安藤三恵子さん、「創作童謡」平田桜子さん、「創作絵本」溝江玲子、「手品と歌」藤岡美千代さん、「歌」林千代子さんです。

☆☆ 次回 2010年1月23日(土)15:00〜17:00の出演者をご紹介! ☆☆

♪ 「創作エッセイ」  薬谷礼子
♪ 「創作童話」    東田妙子
♪ 「童話」      林千代子
♪ 「朝鮮舞踊」    藤岡美千代
♪ 工藤勉さんには、紙芝居を演じてもらいます!

セミナー講師は「絵本・児童文学作家、エッセイスト」の溝江玲子。
30数冊の本を出版!
「心斎橋大学創作講座講師(藤本義一総長)」他。
神戸「FMわいわいパーソナリティ」もしていますので楽しい話がいっぱい☆

☆ POSCA ラメ入り極細ペン プレゼント♪shine  何色が当るかお楽しみにね!

■  2010年1月23日(土) 15:00〜17:00
新しい年の初めです、今年のやりたいことなど聞かせて下さいね! -☆--☆happy01

  会費 季節のケーキとお紅茶付き:2.000円    予約:20名
  場所 ブライトンベルカフェ 本町通り店
     大阪市中央区本町3-3-8 B1F
     地下鉄(御堂筋線ほか)
     本町駅3番出口より徒歩1分(つるやゴルフ隣)
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000740406.html

次回は、2010年2月20日(土)15:00〜17:00
        0743-52-9515 溝江 玲子
ご予約連絡先: 06-6251-8228 出口 豊子

          皆さま、どうぞお越し下さいませm(_ _)m

実に個人的なメルマガですが、
よろしければ、読者登録をしていただければ嬉しいです(*^▽^*)
無料メルマガでございます。

どうか下のアドレスからお申し込み下さいませm(_ _)m
http://www.mag2.com/m/0000098723.html

お友だちにも、このメルマガを教えて下さればとっても嬉しいです o(^▽^)o

   ☆ 児童文学作家&エッセイスト 溝江玲子

心斎橋大学「絵本・児童文学創作」の案内は、こちらをどうぞ!
http://www.shinsaibashi-daigaku.jp/index/p6

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

溝江玲子のHP
【絵本工房】http://www.yuubook.com/
【ファンタジックウイング】http://www1.linkclub.or.jp/%7Emarine/

「FMわいわい」の放送では、溝江玲子がパーソナリティをやっています。
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。
サイマル放送へ飛び、
http://www.simulradio.jp/
神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを
探して下さいね。
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、
ネットから世界各地でも聴くことができます(溝江玲子のページ)
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21
溝江玲子が社長
【遊絲社ゆうししゃ】http://www.yuubook.com/center/index.html

溝江玲子の日記
【ほそうで奮戦記】http://www.yuubook.com/hosoude.html

☆ 出産のお祝いに ☆ オリジナル赤ちゃん絵本「赤ちゃんがやってきた」を!
赤ちゃんのお名前や生まれた日などが入ります。
http://www.yuubook.com/ori_ara_akachan.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆ おめでとうぱらぱらアニメ・ダンス♪♪ アップしています(^O^)☆

☆ おめでとうぱらぱらアニメ・ダンス♪♪ アップしています(^O^)☆<br />
<br />
皆さま、<br />
明けましておめでとうございます!! 奈良@溝江玲子です。happy01<br />
<br />
「老いて育ち盛り」で脳も生き生き、体も楽しく健康にと努めているところです。<br />
<br />
お正月はホームページにアニメをアップするのが恒例になっていますが、<br />
今年は、少し趣向をかえています。<br />
<br />
おめでとうぱらぱらアニメ・ダンス♪♪を、<br />
絵本工房のページにアップしています(^O^) あほらしいと思いながら、、、<br />
http://www.yuubook.com/sinnen/2010_sinnen/2010_sinnen.html<br />
<br />
じゃーん♪♪\(^o^)/ と、上記をクリックしてご覧下さいませ。<br />
<br />
タリラ〜、た、たりら〜〜♪♪(^O^)<br />
<br />
じゃじゃじゃ、じゃ〜ん♪♪\(◎o◎)/<br />
<br />
よろしかったら、お知り合いの方お友だちにもお知らせ下さいね。<br />
<br />
ホームページ絵本工房はこちらです。<br />
http://www.yuubook.com/<br />
<br />
今年は、新しい試みとして、大阪でミュージカルに取り組むことになりました。shine<br />
<br />
本年も、どうかよろしくお願いいたします。<br />
<br />
2010年1月1日<br />
<br />
☆「なんでも挑戦してやろう!」という大層なタイトルの<br />
メルマガです(汗)(;^_^ A<br />
<br />
実に個人的なメルマガですが、<br />
よろしければ、読者登録をしていただければ嬉しいです(*^▽^*)<br />
無料メルマガでございます。<br />
<br />
どうか下のアドレスからお申し込み下さいませm(_ _)m<br />
http://www.mag2.com/m/0000098723.html<br />
<br />
お友だちにも、このメルマガを教えて下さればとっても嬉しいです o(^▽^)o<br />
<br />
<br />
   ☆ 児童文学作家&エッセイスト 溝江玲子<br />
<br />
心斎橋大学「絵本・児童文学創作」の案内は、こちらをどうぞ!<br />
http://www.shinsaibashi-daigaku.jp/index/p6<br />
<br />
<br />
お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね<br />
↓<br />
人気blogランキング<br />
<br />
<br />
溝江玲子のHP<br />
【絵本工房】http://www.yuubook.com/<br />
【ファンタジックウイング】http://www1.linkclub.or.jp/%7Emarine/<br />
<br />
「FMわいわい」の放送では、溝江玲子がパーソナリティをやっています。<br />
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』<br />
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。<br />
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。<br />
サイマル放送へ飛び、<br />
http://www.simulradio.jp/<br />
神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを<br />
探して下さいね。<br />
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、<br />
ネットから世界各地でも聴くことができます(溝江玲子のページ)<br />
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21<br />
溝江玲子が社長<br />
【遊絲社ゆうししゃ】http://www.yuubook.com/center/index.html<br />
<br />
溝江玲子の日記<br />
【ほそうで奮戦記】http://www.yuubook.com/hosoude.html<br />
<br />
☆ 出産のお祝いに ☆ オリジナル赤ちゃん絵本「赤ちゃんがやってきた」を!<br />
赤ちゃんのお名前や生まれた日などが入ります。<br />
http://www.yuubook.com/ori_ara_akachan.html<br />
<br />
<br />

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »