« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

溝江玲子の「関西知研」セミナーの様子がHPとユーチューブにアップされています(^O^)

知的生産の技術研究会を「知研」といいます。
溝江玲子が、昨夜、10/28日にセミナーの講師として招かれまして
講演をしてきました。
☆セミナーのお題は、
『私の知的生産の技術』から20年「知研」に学び、
児童文学・創作の世界に羽ばたく☆
でした。

大盛況で嬉しいことに40人もの方が来て下さいました(^_-)-☆
ありがとうございます(*^▽^*)

その様子が、早くも、HPとユーチューブにアップされています(^O^)
http://www.inbong.com/2009/mizoe/

このHPは、東京のお友だちのライターさんから紹介してもらって、
韓国語を1ヶ月余り前から習いに行っているのですが、
そこの高 仁鳳さんがアップして下さったのです。
ありがとうございます、嬉しいです♪♪

「なんでも挑戦してやろう!」という大層なタイトルのメルマガです(汗)(;^_^ A
実に個人的なメルマガですが、
よろしければ、読者登録をしていただければ嬉しいです(*^▽^*)
無料メルマガでございます。

どうか下のアドレスからお申し込み下さいませm(_ _)m
http://www.mag2.com/m/0000098723.html
お友だちにも、このメルマガを教えて下さればとっても嬉しいです o(^▽^)o


児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

溝江玲子のHP
【絵本工房】http://www.yuubook.com/
【ファンタジックウイング】http://www1.linkclub.or.jp/%7Emarine/

「FMわいわい」の放送では、溝江玲子がパーソナリティをやっています。
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。
サイマル放送へ飛び、 http://www.simulradio.jp/
神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを
探して下さいね。
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、
ネットから世界各地でも聴くことができます(溝江玲子のページ)
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21
溝江玲子が社長
【遊絲社ゆうししゃ】http://www.yuubook.com/center/index.html

溝江玲子の日記
【ほそうで奮戦記】http://www.yuubook.com/hosoude.html

☆ 出産のお祝いに ☆ オリジナル赤ちゃん絵本「赤ちゃんがやってきた」を!
赤ちゃんのお名前や生まれた日などが入ります。
http://www.yuubook.com/ori_ara_akachan.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

☆セミナーのご案内 『私の知的生産の技術』から20年「知研」に学び、児童文学・創作の世界に羽ばたく☆

☆セミナーのご案内 『私の知的生産の技術』から20年「知研」に学び、
児童文学・創作の世界に羽ばたく☆

なんと、溝江玲子の「カッパのかーやん」は持ち込み原稿で出版されたのです♪♪
持ち込み原稿で出版されるのは、一般的にいって
1000人に3人ということですよ、
この数字、目が回ってきますね〜\(◎o◎)/

その上重版されるのは、出版社が出版した本のうち、たったの2割なのですって!
え〜〜、そうなのですか〜〜!!
重版されるのが2割しかないなんて。。。トホホですね!!

「カッパのかーやん」はただいま第5刷です、
私って超ラッキーな人だったのですね!!
「カッパのかーやん」が好評なので、すぐさま続編依頼のお電話がありました。
そして第2作目として「カッパのかーやんとひみつの川」が出たのです。
なんと「カッパのかーやんとひみつの川」も重版になりました。
この幸運の続きはまだありまして、その続編として「新聞連載」になりました。
溝江玲子は、ものすご〜く運の強い人なのですね〜〜〜\(^o^)/
自分で書いて自分で驚いています。

その他、30数冊出版されていますが、殆どの本が重版になっています、
私って幸運の女神に好かれているのでしょうか!!
嬉しいことです q(^_-)-☆--☆

セミナーのご案内ですm(_ _)m
特に関西方面の方、作家を目指している方、
お友だちやお知り合いに
そのような方がおられましたら、
ぜひともこのセミナーをお知らせいただければ幸いです。

【知的生産の技術研究会・関西10月セミナーのご案内】

【タイトル】
☆『私の知的生産の技術』から20年
       「知研」に学び、児童文学・創作の世界に羽ばたく☆

溝江玲子のセミナーが大阪で開かれます\(^o^)/

作家になる勉強をし原稿を書くやり方を編み出し、
その方法を「まずエプロンカードから---女のための細切れ時間活用法---」
としてまとめ、
岩波新書創刊50年を記念した記念論文「私の知的生産の技術」に応募したところ
見事に入選。岩波新書から(梅棹忠夫編)として出版。
これが知研との出会いでもありました。
そこから執筆活動に火がつき、遊絲社を立ち上げ、
数多くの本をプロデュースしています。

Reiko1017

☆『私の知的生産の技術』から20年
       「知研」に学び、児童文学・創作の世界に羽ばたく☆

■日 時:2009年10月28日(水)18:55〜20:40

■テーマ:『私の知的生産の技術』から20年
          「知研」に学び、児童文学・創作の世界に羽ばたく

■講 師:絵本・児童文学作家 溝江 玲子

■場 所: 大阪産業大学 梅田サテライト LecA
     大阪駅前第3ビル19F 06(6442)5522
     JR「大阪駅」「北新地駅」阪急、阪神「梅田駅」
     地下鉄御堂筋線「梅田駅」、谷町線「東梅田駅」

■略 歴:昭和12年、旧満州国奉天生まれ。上海に育ち、
     終戦後に大連から引き揚げ。
     主婦業のかたわら童話を書き、
     やがて遊絲社(ゆうししゃ)という出版社を立ち上げ、
     多くの本をプロデュース。
     藤本義一氏主宰の私塾「心斎橋大学」で
     「絵本・児童文学創作講座」の主任講師。
     奈良カルチャーセンター「絵本と児童文学創作講座」講師を担当。
     神戸の「FMわいわい」でレギュラーパーソナリティを
     つとめている。

■会 費:1,500円(学生1,000円)予約不要です。どなたでもご参加ください。

■問い合わせ:知的生産の技術研究会・関西 世話役
       水谷哲也 tetuya.mizutani@nifty.com

※セミナー終了後、21:00-22:10 交流会(希望者)を開催します。
         こちらへもぜひ、どうぞ! 男性3,500円 女性3,000円

     日本ペンクラブ会員・日本放送作家協会会員・日本児童文学者協会会員
     FMわいわいパーソナリティ・知的生産の技術研究会会員

■著 作:「カッパのかーやん」
     「カッパのかーやんとひみつの川」(新日本出版社)
     「老いて育ち盛り」「時の王子」(遊絲社)
     「おっぱいいっぱい」(ひさかたチャイルド)
     「芳紀66さい自動車学校てんやわんやのてんまつ記」(本の泉社)
     「サンタのサムタンさん」(東京経済)など30数冊。
                      その殆どが重版されています。

「なんでも挑戦してやろう!」という大層なタイトルのメルマガです(汗)(;^_^ A
実に個人的なメルマガですが、
よろしければ、読者登録をしていただければ嬉しいです(*^▽^*)
無料メルマガでございます。

どうか下のアドレスからお申し込み下さいませm(_ _)m
http://www.mag2.com/m/0000098723.html

お友だちにも、このメルマガを教えて下さればとっても嬉しいです o(^▽^)o

児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

溝江玲子のHP
【絵本工房】http://www.yuubook.com/
【ファンタジックウイング】http://www1.linkclub.or.jp/%7Emarine/

「FMわいわい」の放送では、溝江玲子がパーソナリティをやっています。
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。
サイマル放送へ飛び、 http://www.simulradio.jp/<br /> 神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを
探して下さいね。
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、
ネットから世界各地でも聴くことができます(溝江玲子のページ)
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21
溝江玲子が社長
【遊絲社ゆうししゃ】http://www.yuubook.com/center/index.html

溝江玲子の日記
【ほそうで奮戦記】http://www.yuubook.com/hosoude.html

☆ 出産のお祝いに ☆ オリジナル赤ちゃん絵本「赤ちゃんがやってきた」を!
赤ちゃんのお名前や生まれた日などが入ります。
http://www.yuubook.com/ori_ara_akachan.html

| | コメント (2) | トラックバック (1)

☆ みんなで紙芝居&朗読だよ!(^O^) ☆

   ☆ みんなで紙芝居&朗読だよ!(^O^) ☆
               2009年10月17日(土)

溝江玲子とブライトンベルカフェでは、新しい試みが始まりました。
皆さんが主人公に!!ということで、9/19日(土)には、
嶽 恵子さんに「紙芝居」
平田 桜子さんに「創作詩の朗読」
若林 ひでみさんに「絵本の朗読」をやってもらいました♪♪
工藤 勉さんには「ふくろう」を演じて貰いましたよ。

それでは次回、10月17日(土)に演じて下さる方々をご紹介しましょう。

♪ 北 恵美子さん「創作詩の朗読」
♪ 藤岡美千代さん「創作絵本の朗読」
♪ 岩佐八重子さん「創作民話の朗読」
♪ 内田 春代さん「歌」
☆ 工藤勉さんには「紙芝居」『きんとっと』他を演じて
貰います。楽しみですね\(^o^)/

セミナー講師は「絵本・児童文学作家、エッセイスト」の溝江玲子
【絵本と紙芝居のおしゃべりカフェ
     溝江玲子といっしょにあそぼ! inブライトンベルカフェ】

Reikopic
ようこそ溝江玲子です♪♪

溝江玲子は30数冊の本を出版!
「心斎橋大学創作講座講師(藤本義一総長)」他。
神戸「FMわいわいパーソナリティ」もしていますので楽しい話がいっぱい☆

 ☆ 「ウリ坊」特製一筆箋プレゼント♪♪

Orijinaluri_2
  2009年10月17日(土) 15:00〜17:00
  会費 季節のケーキとお紅茶付き:2.000円
     予約:20名

  場所 ブライトンベルカフェ 本町通り店
     大阪市中央区本町3-3-8 B1F  地下鉄(御堂筋線ほか)
     本町駅3番出口より徒歩1分(つるやゴルフ隣)
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000740406.html

次回は、2009年11月20日(金)15:00〜17:00、金曜日です。
曜日がいつもと変わります、ご注意下さいませm(_ _)m

ご予約連絡先: 0743-52-9515 溝江 玲子
        06-6251-8228 出口 豊子

        皆さまのお越しをお待ちいたしております(〃∇〃)

☆「なんでも挑戦してやろう!」という大層なタイトルの
メルマガです(汗)(;^_^ A

実に個人的なメルマガですが、
よろしければ、読者登録をしていただければ嬉しいです(*^▽^*)
無料メルマガでございます。

どうか下のアドレスからお申し込み下さいませm(_ _)m
http://www.mag2.com/m/0000098723.html

お友だちにも、このメルマガを教えて下さればとっても嬉しいです o(^▽^)o

児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

溝江玲子のHP
【絵本工房】http://www.yuubook.com/
【ファンタジックウイング】http://www1.linkclub.or.jp/%7Emarine/

「FMわいわい」の放送では、溝江玲子がパーソナリティをやっています。
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。
サイマル放送へ飛び、 http://www.simulradio.jp/
神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを
探して下さいね。
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、
ネットから世界各地でも聴くことができます(溝江玲子のページ)
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21
溝江玲子が社長
【遊絲社ゆうししゃ】http://www.yuubook.com/center/index.html

溝江玲子の日記
【ほそうで奮戦記】http://www.yuubook.com/hosoude.html

☆ 出産のお祝いに ☆ オリジナル赤ちゃん絵本「赤ちゃんがやってきた」を!
赤ちゃんのお名前や生まれた日などが入ります。
http://www.yuubook.com/ori_ara_akachan.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆ みんなで紙芝居&朗読だよ!(^O^) inブライトンベルカフェ ☆

☆ みんなで紙芝居&朗読だよ!(^O^) inブライトンベルカフェ☆
溝江玲子とブライトンベルカフェでは、新しい試みが始まりました。
皆さんが主人公に。。。!!ということで、
3人の方にそれぞれ、
「紙芝居」「創作詩の朗読」「絵本の朗読」
をやってもらいました♪♪

嶽 恵子(だけ けいこ)さんは、「いたずらぎつね」という紙芝居です。
きつねは、和尚さんと小坊主をうまく騙せることができたでしょうか!?
嶽 恵子さんは、生野地域で10年以上も紙芝居をやってこられた方です。
「すみれ会」というグループを組んでいて、
紙芝居など色々を持って、高齢者施設などでボランティア活動をやっています。
さすがキャリアがありますね♪♪
和尚さん、小僧さん、きつねとうまく声色を使い分けて、
演じてくれました(*^▽^*)

Cafe09kitune
「いたずらぎつね」を演じる 嶽恵子さん♪

♪ 平田 桜子(ひらた ようこ)さんは創作詩の朗読です。
「ピアノ」「みんな……ないてる」「ホタル」

「ピアノ」
ピアノのことを、あのように表現することもあるんだ!!
新鮮な気持ちで聞きました。

「みんな……ないてる」「ホタル」
しーんと聞き入りました。
詩は朗読して聞くと、目で字面を追うのと違って何ともいえない味が
出てきます。
詩は朗読するといいということを再発見した思いがします。

Cafeh
創作詩を朗読する 平田桜子さん♪

若林ひでみさんは、絵本「こねこのミーコは…」の朗読です。
若林さんは、図書館などでずっと読み聞かせをしてきたのです。
ミーコの気持ちとか、小さなあまがえるやカタツムリのお誘いなど、
生き生きと表現されます。
蛙の卵がかえって、生きる歓びを歌っているのをミーコは
不思議な気持ちで聞いています。

「こねこのミーコは…」は、溝江玲子の作品です。
http://www.yuubook.com/center/hanbai/kodomohon_syousai/syousai_konekonomiko.html
和歌山の田舎の家の裏庭に、紫陽花がありました。
学校から帰ってきて、日に日に色が移り変わっていく紫陽花を見るのが
楽しみでした。不思議な気持ちを、こねこのミーコに託して書いたものです。
(ピンクだったらずっとピンク、紫だったらずっと紫というのが、
今の紫陽花に多いですね)
日本語の美しさを子どもたちに伝えたいとの思いがあります。
詩のように表現してみました。

Cafe09miko
「こねこのミーコは…」の絵本を朗読する 若林ひでみさん♪


工藤 勉さんは、紙芝居「ふくろう」です
。 ふくろのみんなで組体操もやったり、蛙の鳴き声など、
工藤さんの面白い表現に、皆さん大笑いです!!
流れ星に願いを掛けたり、いろいろと工夫がこらされていて、
ぜひ見て、聞いてもらいたい紙芝居「ふくろう」です(^O^)
また工藤さんは、図書館などで紙芝居の講座もやっています。

Cafe09kudou
「ふくろう」の紙芝居を演じる 工藤勉さん♪

おしゃべりカフェのあたたかな雰囲気の中で、
演じる人も観る人も気持ちのいい集まりです(*^▽^*)

Cafe09zentai

皆さん、集まれ〜〜! 皆さんの写真です♪♪

ブライトンベルカフェ本町通り店
     大阪市中央区本町3-3-8 B1F
     地下鉄(御堂筋線ほか)
     本町駅3番出口より徒歩1分(つるやゴルフ隣)
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000740406.html

児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

溝江玲子のHP
【絵本工房】http://www.yuubook.com/
【ファンタジックウイング】http://www1.linkclub.or.jp/%7Emarine/

「FMわいわい」の放送では、溝江玲子がパーソナリティをやっています。
『おかげさまです。ももっちおばちゃんのラジオお昼便!』
定例放送は、毎週水曜日、13:00〜13:10まで。
サイマル放送からリアルタイムで聞くことができます。
サイマル放送へ飛び、 http://www.simulradio.jp/
神戸のエリアで「FMわいわい」77.8MHzを
探して下さいね。
また「FMわいわい」では多言語放送をやっていますので、
ネットから世界各地でも聴くことができます(溝江玲子のページ)
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=21
溝江玲子が社長
【遊絲社ゆうししゃ】http://www.yuubook.com/center/index.html

溝江玲子の日記
【ほそうで奮戦記】http://www.yuubook.com/hosoude.html

☆ 出産のお祝いに ☆ オリジナル赤ちゃん絵本「赤ちゃんがやってきた」を!
赤ちゃんのお名前や生まれた日などが入ります。
http://www.yuubook.com/ori_ara_akachan.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »