« ☆西国三十三所☆ 観音霊場の祈りと美 | トップページ | 『雪おろし』を朗読♪♪ »

♪認められたのです 人間狩りが♪(byオーケン)(2008.10.8)

♪認められたのです 人間狩りが♪(byオーケン)

「アメリカの白人は、低賃金単純労働者を確保するため、アフリカから黒人を
連れてきて奴隷として働かせるという荒技を考えました。
しかし残念ながら明治時代、すでにアメリカでも奴隷は解放されていました。
がっかりした明治政府は、日本人を奴隷化することにしたのです。
それがつまり教育です」
  〜パオロ=マッツァリーノ『反社会学入門』〜

「しばらく前、人生とは何だろう、
とマーク(←息子)にたずねたことがあります。
わたしはまったく手がかりをつかんでいなかった。マークはこう答えました。
「父さん、われわれが生きているのは、おたがいを助けあって、
目の前の問題を乗りきるためさ。それがなんであろうとね」」
  〜カート=ヴォネガット『追憶のハルマゲドン』 〜

全世界を巻き込んだ金融不安から3歩進んで、世界経済崩壊の危機が
迫ってまいりました。
いよいよでございます。

「痛みに耐えて構造改革」成果の収穫の日が。

みんな、ここまで、本当によく頑張ったもんな〜。
勝ち組になりたくて、いっしょうけんめい、地球資源と人間共同体のつながりを
破壊して廻ったもんな。
働いて働いて、成績を上げようとし、さまざまなことを考え、またせっせと
働いた。

英雄は、ここにいるみんな。

新自由主義だの、コイズミ革命だのを、ありがたがって、賛同して、押し上げて、
「実態経済からかけ離れたマネーゲームなんかにせいをだして、あとあと
えらいことになるぞ」という警告を無視し、
---つうか抵抗勢力とか呼んで敵視して、
この社会の仕組みを「市場経済・略奪天国」に変えてしまったのな。
いやいや、お見事。
狼は生きろ、豚は死ね。
わかるよ、その気持ち。
ロッキーのテーマが聞こえてきそう。あれは、聴いているだけで
血が沸き立ってくる。

♪認められたのです 人間狩りが♪
♪なお、くだらない人間、つまらない人間は♪
♪狩られる側に廻ってもらいますので あしからず♪
♪つまらないかそうでないかを決める♪
♪素敵な審査員をご紹介しま〜す♪
(byオーケン)

シェークスピアという、えろう昔のおっさんの作った劇に『ハムレット』という
のがあるんだけど、そこに、人類最初の呪いについての言及がある。
劇のなかで、ひとりのおっさんが、こう言うんだ。

 「人類最初の呪い
  兄弟殺し!」

ワシ、最近になって突然、このおっさんの言っている言葉の意味が

胸にすとんと落ちた。

さーあ、ロッキーのテーマがどんどん大きく聞こえてきたぞ。
さあ、毎日をだらだらのんびりと過ごしていたいだけのわしらが、
どうして、ロッキーのテーマを聴く羽目になったのか。
ビル=トッテンの『ウォルマートの抵抗』という短い記事なんか、
わかりやすいので、これを読んでもういっかいよく考えてみよう。
従業員をただ同然でこき使う「自由」を守るために、ウォルマートは
がんばります!
ロッキッ♪ ロッキッ♪ ロッキッ♪
(;^-^ゞ
え〜。
(;-_-ゞ
詳しくは、町山さんのブログから『クール・ハンド・ルークの笑顔を忘れるな』
あたりを読んでいただくといいかと。
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20080930
アメリカ人もこんないい映画を作っていた時代があった。

溝江純さんの日記から、面白いのを抜粋して掲載させていただきました。

児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

|

« ☆西国三十三所☆ 観音霊場の祈りと美 | トップページ | 『雪おろし』を朗読♪♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481082/24384621

この記事へのトラックバック一覧です: ♪認められたのです 人間狩りが♪(byオーケン)(2008.10.8):

« ☆西国三十三所☆ 観音霊場の祈りと美 | トップページ | 『雪おろし』を朗読♪♪ »