« 『しろくまちゃんの ほっとけーき』が詩穏ちゃんは大好き! | トップページ | 「読書図解」って、ご存知ですか?! »

人通りのない、ひっそりとした桜の道を歩くのです。

奈良から大阪に走るJR大和路線。
桜の時期は、大和路線に乗るのが楽しみです♪♪
桜の下を歩くのもいいけど、電車から見る遠目に見える桜も
いいもんですね〜〜!!

以前は買い物に行く途中に桜の老木が沢山あって
通るのが楽しみでした。
しかし、昨年伐られてしまい、なくなりました。。。
悲しいです。。。

お花見は、そう好きでないのです。
お誘いを受けても出掛けるのは、おっくうです。

それよりも、
通りに咲いている桜の下を通るのが好きなのです。
人通りのない、ひっそりとした桜の道を歩くのです。
桜の花びらが敷きつめられた通りを歩くのは、切ないような気持ちが
します。。。


児童文学作家 溝江玲子


お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

|

« 『しろくまちゃんの ほっとけーき』が詩穏ちゃんは大好き! | トップページ | 「読書図解」って、ご存知ですか?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481082/12364353

この記事へのトラックバック一覧です: 人通りのない、ひっそりとした桜の道を歩くのです。:

« 『しろくまちゃんの ほっとけーき』が詩穏ちゃんは大好き! | トップページ | 「読書図解」って、ご存知ですか?! »