« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

「カッパのかーやん」Amazonに五つ☆☆☆☆☆星が 2件〜〜\(^o^)/

「カッパのかーやん」
Amazonに五つ☆☆☆☆☆星が 2件〜〜\(^o^)/
かーやんのファンさん、ありがとうございますm(_ _)m

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%91%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%83%BC%E3%82%84%E3%82%93-%E6%96%B0%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%AE%E6%9C%AC%E3%81%A0%E3%81%AA-%E6%BA%9D%E6%B1%9F-%E7%8E%B2%E5%AD%90/dp/4406024794/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1206868663&sr=1-1

それだけじゃないんですね〜〜、
その続編の
「カッパのかーやんとひみつの川」にも、
    Amazonに五つ☆☆☆☆☆星が 1件〜〜o(^-^o)(o^-^)o

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%91%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%83%BC%E3%82%84%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%B2%E3%81%BF%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%B7%9D-%E6%BA%9D%E6%B1%9F-%E7%8E%B2%E5%AD%90/dp/440602557X/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1206868769&sr=1-2

カッパのかーやんシリーズは、溝江玲子の代表作でなんです♪♪
みなさ〜ん、Amazonを見て下さいねっ!!

児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

華のお江戸の東京のファンからプレゼント〜! らんらんらん♪♪

華のお江戸から宅急便が舞い込んで。。。
え〜! 誰から〜!?
なんと、それは、
特別製のクッションと特別製の5つのポケット付き壁掛け!!

どうして特別製かといいますと、
それには、1/23日に、東京でセミナーやった時の私の写真が、
マイク持って喋っているとこととか、
花束貰っているところとか、
絵本にサインしてるところとか。。。etc (^_-)-☆

格好良いところばかりを選んでそれで作成してあるのですよ〜〜!!

私にも、とうとう東京にもファンができたってことなのね!!\(^o^)/
と思うと、
感激!!
  感謝!!
そして幸せです!!

ファンさん、ありがとうございます(〃∇〃)

喜んでいる私の気持ちが、伝わるかな〜〜〜(*^▽^*)
ホントにホントに嬉しいです!!

児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「大阪日日新聞」と「奈良新聞」に「あなたにとどけるものがたり 3」が連続掲載♪♪

「大阪日日新聞」と「奈良新聞」に、
連続して掲載されるなんて、なんと嬉しいことでしょう!!

「心斎橋大学」絵本・児童文学コースに学ぶ児童文学者らが力を合わせて
出版しました「あなたにとどけるものがたり 3」が、

3月10日には「大阪日日新聞」に掲載♪♪
そして、
3月16日には「奈良新聞」にも掲載♪♪

これは「あなたにとどけるものがたり」の第3弾目に当たります。
みんな着実に力を付けてきて、講師のわたしも嬉しいかぎり。

「あなたにとどけるものがたり 3」
CB心斎橋大学出版 風の会編
http://www.yuubook.com/center/hanbai/kodomohon_syousai/syousai_s03anatani.html

書店、Amazonでもご購入いただけます。

作品の数々の思いは、そのぞれの著者が、
このブログに綴っております。

藤川ヤヨイ    『人魚と侍』

    坂本郁子     『あしおと』

松谷英子     『タロタロが飛んできた!』

  はるのいぶき   『たまごの神様』

溝江純      『幸運なアメンボ』

かすみ風子    『神木太鼓』

溝江玲子     『ふくろうのお母さんと月』
   
どうか読んでやって下さいませね m(_ _)m

心斎橋大学「児童文学と絵本創作講座」講師

児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本ナビに、溝江玲子の絵本が載ってる〜〜♪♪ 嬉しい(*^▽^*)

嬉しいことがありましたー☆☆☆☆☆
まだ修羅場は脱出できていませんが、ちょっと息抜きに
ネットを見て回っていたら、

絵本ナビに載っていましたよ〜〜♪♪
赤ちゃん絵本「おっぱい いっぱい」が星5つー!!
いえい〜、星5つ〜〜☆☆☆☆☆

◆絵本ナビ「おっぱいいっぱい」溝江玲子
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=18303

ありがとうございます。。。
とってもとっても嬉しくて!(*^▽^*)

これで修羅場も乗り越えるぞ!!\(^o^)/

溝江玲子


お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ 木々緋櫻の『幼恋』、大人気で、「そのあとのお話」が続いています♪♪

嬉しいことに大人気なのです!!
わたしの姪っ子、木々緋櫻(きぎ ひおう)の書いております携帯小説、
『幼恋(おさなごい)』

16話だった予定が伸びに伸びていまして、
20話まで書くことが決定なのです〜〜☆☆☆☆☆

おめでとう♪♪ 緋櫻ちゃん!!
  頑張ったね!!
  ハイペースをこなして頑張っている木々緋櫻ちゃんに、
コメントの応援してあげて下さいね!!

『幼恋』は、携帯からしか読めません。。。
携帯は(auとsoftbankに対応しています)
http://jpop.mero.jp


携帯で文字が打てないのです。。。
次のわたしの目標!!
携帯で、文字が打てること!!

ずっと以前ですが、友だちが「教えてあげる!」と言ってくれたのに、
「パソコンでやるから、いいよ」って言ってしまったのを、
今になって、後悔。。。

なんでも、やっておくものなんですね!
ということを学びました。。。!


溝江玲子


お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『るんぷんぷん』 ハンス・フィッシャー作 さとう わきこ訳  架空社

私のお気に入りのマグカップはハンス・フィッシャー作の『るんぷんぷん』
ゆかいなゆかいな猫の楽隊のお話。
マグカップを見せられないのが残念です。

『こねこのぴっち』石井 桃子訳 岩波書店、
『ブレーメンの音楽隊』瀬田 貞二訳  福音館書店などがあります。
ボールペンで描いたようなタッチの絵に、上から水彩で色をつけていう感じが
とても温かみを引き出していて、大好きな作家です。

旦那の好きなマグカップ。
かの有名な『リサとガスパール』の出会いのシーン。
ふたがコースターにもなり、何かと便利。
朝はいつもこれ。

詩穏(しおん)のカップ。
裏はお城の絵。
このカップに関しては絵が気になるらしく、必ず指を差して、
何やら話しています。
イギリスのウエッジウッドが出しているベアシリーズ。
最近は自分で持って飲めるようになりました。
                    聡子さん

  ◆ 聡子さんは『高山智津子先生・絵本大学inぱふ』の同級生です。

    こんな素敵なマグカップを使っているのですね。
    優しい旦那様、ピアノと声楽をなさっている聡子さん、
    そして、愛娘の詩穏ちゃんの朝のひとときを寄せていただきました。
    玲子も、絵本のマグカップを手に入れようっと!

                           溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ 感動的なつばめのHP、見〜つけ♪♪

感動的なつばめのHP、見〜つけ♪♪

つばめを検索掛けていたときに、「つ・ば・め〜る」という
HPを見つけました。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~tubamail/

そのHPの中の
「2000年成長日記」が感動的なんですよ〜〜♪♪
つばめの営巣から巣立ちまでを載せているんです。

まぶたが、じーんとしてしまいました!!

今は、必死で原稿書かなければいけないのです。。。(ρ_;)
必死も必死。。。\(◎o◎)/
3月末まではどうにもならない位、ギチギチです。。。

でも、どうにかしなくちゃ、ね!!~(≧◇≦)/


溝江玲子


お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ ご入園、ご入学のプレゼントにいかが! オリジナル絵本♪♪

 ☆ ご入園、ご入学のプレゼントにいかが! オリジナル絵本♪♪

もうすぐ春ですね。桜の花も、開くときを待っています。

お子さまに大喜びされるオリジナル絵本は、いかが!
この絵本では、お子さまやお孫さまのお名前が主人公の名前になります。
じぶんが主人公をなって活躍する絵本に、大喜びするでしょう♪♪

ご入園、ご入学のお祝いに、嬉しい贈り物となるでしょう!
そして、お誕生日のプレゼントにピッタリの絵本です!

「絵本工房」では、◆女の子のオリジナル絵本、

そして、◆男の子のオリジナル絵本を制作しています。

この絵本は、すべて溝江玲子の書き下ろしです、他では手に入りません。

詳しくは、絵本工房のオリジナルブックのHPでご覧下さいね。

溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆ 『幼恋』の木々緋櫻、応援してね♪♪

◆ 『幼恋』の木々緋櫻、応援してね♪♪ わたしの姪っ子、木々緋櫻(きぎ ひおう)の書いております携帯小説、
『幼恋(おさなごい)』
ただ今、14話がアップ! 大好評なのですよ〜〜☆☆☆☆☆

  http://jpop.mero.jp

(携帯からしか読めません)

(auとsoftbankに対応しています)

純愛の甘〜いストーリー!
主人公は、
渡良瀬(わたらせ)優希(ユキ) 高校1年生
優希が片思いをしている彼がいるんですよ。。。

でもね。。。!!

ホワイトデーももうすぐだけど、どうなるんでしょうね!!
けっこう面白くて、次々と読まされてしまいます。

皆さま、どうか、木々緋櫻を応援してやって下さいね〜〜!!
応援の書き込みもお願いしますね (^_-)-☆

溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『サリーのこけももつみ』 岩波書店 ロバート・マックロスキー 文/絵

 ◆ 大人になってから出会った絵本の中で、最も好きな絵本。

                       聡子

 モノクロ(紺)一色の絵が余りにも美しくて、本の扉を開けた瞬間から
「わあ〜」と感嘆の声を出してしまったほど。
 最初に出会ったのは図書館で。
 その後すぐに購入して宝物になりました。
 初版は1986年なので、丁度私の成人の年。
 アメリカの作家で、原作は「ブルーベリー」だそうですが、石井桃子さんが
訳したこの「こけもも」という響きが何とも言えず心地よく、私は日本語版が
好きです。
 醍醐の図書館にマックロスキーのビデオがありましたよ。
 サリーとお母さんはジャムを作るために、こけももを採りに行きます。
でもサリーは採っては食べ、採っては食べ。くまの親子も山に来ていて……
ぜひ読んでみて下さい。
きっとサリーの可愛らしさに虜になってしまいますよ。

  ◆ 聡子さんは『高山智津子先生・絵本大学inぱふ』の同級生です。

                           溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「タロタロが飛んできた」・・・幼い子どもも大喜び、ハラハラドキドキのお話

 松谷英子さんは、とっても可愛い物語を書くひとです。
『地球温暖化』など難しいテーマをを取り扱いながら、5、6歳の子どもも
大喜びするお話を作り出しました。
 ぼくと不思議な空を飛ぶ木「タロタロ」との冒険に、
子どもたちはハラハラドキドキさせられるでしょう!
この「タロタロが飛んできた」は、
『あなたにとどけるものがたり 3』遊絲社(ゆうししゃ)の中に
収められています。


 この作品は実話に基づいたものです。
 南の島に釣りに行く仕事をしている人が、ここ10年間で見た事、感じた事で
あり、その事実は私の心のどこかに引っかかっていました。

『地球温暖化』。これは誰もが耳にし、また世界規模で問題になっている
事実でもあります。
 この事を冒険フャンタジーとし、今を生きる子供たちの心に届いて
くれたら・・と思い書き上げました。

 人間の欲望によって、自然が破壊され続けることに疑問を持つことから
はじまり、それがどんなことに繋がっていくのか?を、分かりやすく物語の
中に取り入れました。

 そして、“人間は自然があるからこそ、生きていける動物である”
その事を伝えたいと思いました。
 子どもたちの限りない冒険心・想像力・希望を、ゲームでなく、本を
通して感じてもらいたいと思っております。
              児童文学者
                   松谷英子


あなたにとどけるものがたり(3)
Amazonにもアップされていますのでご覧下さいね♪♪

心斎橋大学「児童文学と絵本創作講座」講師
児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「たまごの神様」・・・不思議な発想をするひと!

 はるの いぶきさんは、一風変わった発想の作品を作るひとです。
たまごの中から、さて、何が出てくるのでしょうか?
 それは読んでのお楽しみです。主人公の太陽と一緒に、たまごの不思議さに
びっくりして下さい。
この「たまごの神様」は、
『あなたにとどけるものがたり 3』遊絲社(ゆうししゃ)の中に
収められています。


 お弁当に入れる卵焼を作ろうと、ボールに割っている時、ふと頭に浮かんで
きたのは、違うものが出てきたらびっくりするだろうなということでした。
 中味を自分で決められる『魔法のたまご』なんてあったら絶対ほしいよね。
この物語は、そんな発想から生まれました。
 私は今、大人と呼ばれる年齢ですが、小学生の頃、叶えたいことがいっぱい
ありました。友だちにバカにされた時、言い返せる強さがほしいと思いまし
た。母に叱られた時、いなくなればいいのにと思ってはすぐに打ち消した
こともあります。心のアルバムの中には未熟な私が生き続けています。
 二年生の太陽も、思っていることがなかなか言葉に出来ません。自分の
まわりで起こる様々な出来事は、もろにふりかかってきます。
バリヤをはる力や、はね返す強さが育っていないのです。では、どうしたら
強くなれるのでしょうか。その第一歩は、自分を受け入れることから
はじまる気がします。まず気づくこと。
心の声が聞こえたら、その時がスタートだと思います。
   読み終わった時、太陽と一緒に少しだけ強くなれた気がしてもらえれば
嬉しいです。
              児童文学者
                   はるの いぶき


あなたにとどけるものがたり(3)
Amazonにもアップされていますのでご覧下さいね♪♪

心斎橋大学「児童文学と絵本創作講座」講師
児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »