« ☆☆ 携帯デビュー♪♪ 姪っ子が〜♪♪ | トップページ | Amazonで1冊、15,490円〜〜〜ひえ〜〜〜\(◎o◎)/月刊・赤ちゃん絵本「おっぱいいっぱい」が〜〜〜(^_-)-☆ »

「人魚と侍」・・・・読んでくだされば、どんなにうれしいでしょう。

藤川ヤヨイさんは、ストーリー性の豊かな作品をえがくのが得意な方。
この「人魚と侍」は、
『あなたにとどけるものがたり 3』遊絲社(ゆうししゃ)の中に
収められています。
ハラハラしながら、最後まで一気に読まされてしまいます。


 「人魚」というと、アンデルセンの話を思い浮かべる方が多いと思いますが、日本の古書にも人魚の記述があります。
井原西鶴も人魚が登場する小説を書いています。
 わたくしが書いたのは人魚と侍の物語です。その侍は禄高は低いけれど、ロシアから国を護るための地味な見回りの仕事に意義を持って働いています。
殿様から人魚を射止めれば二百石を加増しようと言われるのですが、実は侍は人魚と心を通わせているのです。
人が困難の中を抜け出せる力はどこから与えられるのでしょう。それはおそらく日常の何でもない日々の心のあり方なのではないのでしょうか。そういう思いでこの話を書きました。
幸せをつかむ力は家系でもお金でも財力でもない……それは冷厳な事実の積み重ねのような気がするのです。
「人魚と侍」をお読みになって、「よし!明日からも何でもない日常を生ききろう」……そう思っていただけるなら、それがわたくしの無上の幸せでございます。
                児童文学者
                          藤川ヤヨイ
『あなたにとどけるものがたり 3』遊絲社(ゆうししゃ)
                定価1.300円+税


あなたにとどけるものがたり(3)
Amazonにもアップされていますのでご覧下さいね♪♪

心斎橋大学「児童文学と絵本創作講座」講師
児童文学作家 溝江玲子

お気に入りましたら応援のクリックお願いしますね

人気blogランキング

|

« ☆☆ 携帯デビュー♪♪ 姪っ子が〜♪♪ | トップページ | Amazonで1冊、15,490円〜〜〜ひえ〜〜〜\(◎o◎)/月刊・赤ちゃん絵本「おっぱいいっぱい」が〜〜〜(^_-)-☆ »

童話 絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481082/10519935

この記事へのトラックバック一覧です: 「人魚と侍」・・・・読んでくだされば、どんなにうれしいでしょう。:

« ☆☆ 携帯デビュー♪♪ 姪っ子が〜♪♪ | トップページ | Amazonで1冊、15,490円〜〜〜ひえ〜〜〜\(◎o◎)/月刊・赤ちゃん絵本「おっぱいいっぱい」が〜〜〜(^_-)-☆ »